■The Darkness | 英ロック・アルバム・チャート1位、英インディ・アルバム・チャート1位、英アルバム・チャート8位。ザ・ダークネスのニュー・アルバム『パインウッド・スマイル』、発売中。



2017.10.6 ON SALE [世界同時発売]

ジャスティン・ホーキンス率いるザ・ダークネスの5枚目のアルバム『パインウッド・スマイル』が完成。ロジャー・テイラーの息子、ルーファス・タイガー・テイラーがプレイした初のアルバムで、プロデュースはエイドリアン・ブッシュビー(U2、フー・ファイターズ、ミューズ他)。


■アーティスト:THE DARKNESS(ザ・ダークネス)
■タイトル:PINEWOOD SMILE(パインウッド・スマイル)
■品番:OTCD-6158
■定価:¥2,300+税
■その他:解説/歌詞/対訳付(予定)、日本盤ボーナス・トラック収録、世界同時発売
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. All The Pretty Girls / オール・ザ・プリティ・ガールズ
2. Buccaneers of Hispaniola / バッカニアーズ・オブ・イスパニョーラ
3. Solid Gold / ソリッド・ゴールド
4. Southern Trains / サザン・トレインズ
5. Why Don’t the Beautiful Cry? / ホワイ・ドント・ザ・ビューティフル・クライ?
6. Japanese Prisoner of Love / ジャパニーズ・プリズナー・オブ・ラヴ
7. Lay Down With Me, Barbara / レイ・ダウン・ウィズ・ミー、バーバラ
8. I Wish I Was In Heaven / アイ・ウィッシュ・アイ・ワズ・イン・ヘヴン
9. Happiness / ハピネス
10. Stampede of Love / スタンピード・オブ・ラヴ
11. Uniball / ユニボール*
12. Rack of Glam / ラック・オブ・グラム*
13. Seagulls (Losing My Virginity) / シーガルズ(ルージング・マイ・ヴァージニティ)*
14. Rock In Space / ロック・イン・スペース*
15. Why Don’t the Beautiful Cry? (demo version) / ホワイ・ドント・ザ・ビューティフル・クライ?(デモ・ヴァージョン)*
*Bonus Tracks

The Darkness - All the Pretty Girls


●The Darknessは10月6日に自身5枚目となるニュー・アルバム『Pinewood Smile』をワールド・ワイドでリリースする。
●『Pinewood Smile』収録の楽曲はロンドンのパトニーで書かれ、コーンウォールでレコーディングされた。プロデュースは、U2、Foo Fighters、Muse他を手掛けたグラミー受賞プロデューサー、Adrian Bushb(エイドリアン・ブッシュビー)。また、2015年に加入したドラマー、Rufus Tiger Taylor(ルーファス・タイガー・テイラー)がプレイした初のアルバムとなる。Rufus Tiger TaylorはQueenのレジェンド、Roger Taylor(ロジャー・テイラー)の息子で、2曲でJustin Hawkins(ジャスティン・ホーキンス)とヴォーカルもシェアしている。
●日本盤ボーナス・トラック5曲収録、世界同時発売

【ザ・ダークネス / The Darkness】
2000年、英サフォークにて結成。現在のメンバーはヴォーカルのジャスティン・ホーキンス(Justin Hawkins)、ギターの ダン・ホーキンス(Dan Hawkins)、ベースのフランキー・ポーレイン(Frankie Poullain)、ドラムのルーファス・テイラー(Rufus Taylor)の4人。ジャスティン・ホーキンスのハイトーン・ヴォーカルを用いたAC/DC、クイーン、エアロスミス、レッド・ツェッペリン他、70年ハード・ロックに影響を受けたサウドンを鳴らす。尚、ドラムのルーファス・テイラーはクイーンのロジャー・テイラーの息子である。2003年、デビュー・アルバム『Permission to Land』をリリース。UKチャートの1位、USチャートの36位を獲得。アルバムからは5枚のシングルがリリースされ、「I Believe in a Thing Called Love」はUKシングル・チャートの2位を獲得した。翌2004年のブリット・アワードでは、ベスト・グループ、ベスト・ロック・グループ、ベスト・アルバムの3部門を獲得。ケラング・アワードはベスト・ライヴ・アクト、ベスト・ブリティッシュ・バンドの2部門を獲得。イギリス元首相ブレア、マドンナ、アヴリル・ラビーン等がファンと公言するなど、大ブレイクを果たす。2005年にはセカンド・アルバム『One Way Ticket To Hell...And Back』をリリースも、翌2006年にはジャスティン・ホーキンスが薬物問題で脱退。事実上の解散となる。2011年、バンドは再結成。2012年にはサード・アルバム『Hot Cakes』をリリースし、UKチャートの4位を記録。2015年には4枚目のアルバム『Last Of Our Kind』をリリースし、UKチャートの12位を記録している。




スポンサーサイト
2017-10-18 : The Darkness :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム