■Sub Pop | ニルヴァーナなどグランジを代表するバンドを世に送り出し、近年は幅広いジャンルでヒットを飛ばす、ワシント ン州シアトルにあるインディペンデント・レコード・レーベ ル、サブ・ポップの名盤を国内流通仕様盤として2017年12月20日、20タイトル、リリース。



2017.12.20 ON SALE
レッド・ツェッペリンのロバート・プラントも才能を認めるスローコア/サッドコアのパイオニア、ロウ。1993年に米ミネソタで結成された彼らのデイヴ・フリッドマンのプロデュースによる8枚目のアルバム。(2007年作品)
01
■アーティスト:LOW(ロウ)
■タイトル:DRUMS AND GUNS(ドラムズ・アンド・ガンズ)
■品番:SPCD736J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. PRETTY PEOPLE 2. BELARUS 3. BREAKER 4. DRAGONFLY 5. SANDINISTA 6. ALWAYS FADE 7. DUST ON THE WINDOW 8. HATCHET 9. YOUR POISON 10. TAKE YOUR TIME 11. IN SILENCE 12. MURDERER 13. VIOLENT PAST
【LOW(ロウ)】
1993年、ミネソタ州ダルースで結成。バンドの中心はAlan Sparhawk とMimi Parker。1993年にデビュー・アルバム『I Could Live In Hope』をリリース。1999年の4枚目のアルバム『Secret Name』よりKrankyに移籍。ポストロックのシーンの中で語られていくようになる。2005年にはSub Popからは初となるアルバム『The Great Destroyer』をリリース。この頃よリ商業的な成功もおさめるようになり、2015年には目下(2017年現在)の最新作となる『Ones And Sixes』をリリースした。スロウコアを代表するバンドで、Robert Plantは自身のアルバム『Band Of Joy』でLowの楽曲「Monkey」と「Silver Rider」をカヴァーしている。


2017.12.20 ON SALE
2003年にカナダのモントリオールで結成されたアーケイド・ファイアやモデスト・マウスも絶賛するカナダの至宝、ウルフ・パレード。ドラマーのアーレン・トンプソンによりアーケイド・ファイアの所有する教会でレコーディングされたセカンド・アルバム。全米チャート45位を記録。(2008年作品)
02
■アーティスト:WOLF PARADE(ウルフ・パレード)
■タイトル:AT MOUNT ZOOMER(アット・マウント・ズーマー)
■品番:SPCD720J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. SOLDIER'S GRIN 2. CALL IT A RITUAL 3. LANGUAGE CITY 4. BANG YOUR DRUM 5. CALIFORNIA DREAMER 6. THE GREY ESTATES 7. FINE YOUNG CANNIBALS 8. AN ANIMAL IN YOUR CARE 9. KISSING THE BEEHIVE
【WOLF PARADE(ウルフ・パレード)】
Wolf Paradeはカナダのモントリオールで2003年にSpencer KrugとDan Boecknerによって結成された。当初はドラムマシンを用いてライブを行っていたが、後にArlen Thompsonが加入。数枚のEPをリリースした後、Modest MouseのIsaac Brockのプロデュースによるデビュー・アルバム『Apologies To The Queen Mary』を2005年にリリースした。アルバムはPitchforkのレビューで9.2/10点を獲得し、ベスト・ニュー・ミュージックも選ばれるなど、驚異的な評価を獲得。ポラリス・ミュージック・プライズにもノミネートされ、2000年代を代表するインディ・ロック・アルバムとなった。またこの頃、Dante DeCaroが加入。現在の4人体制となっている。バンドは2008年にセカンド・アルバム『At Mount Zoomer』、2010年にサード・アルバム『Expo 86』をリリース。両アルバムとも大きな評価を獲得し、チャート的な成功も収めるも、2011年からバンドは長期の間、休止することになる。そして5年後の2016年、バンドは活動の再開を宣言。ライヴ開始し、2017年には目下の最新作となる4枚目のアルバム『Cry Cry Cry』をリリースした。


2017.12.20 ON SALE
1988年にシアトルで結成されカート・コバーンに多大な影響を与えたグランジのパイオニア、マッドハニー。1988年にリリースされた記念すべきデビューEP『スーパーファズ・ビッグマフ』に初期シングル等を追加収録。更に1988年のライヴを収録したディスクを追加した結成20周年を祝う2枚組デラックス盤。(1998年/2008年作品)[2CD]
03
■アーティスト:MUDHONEY(マッドハニー)
■タイトル:SUPERFUZZ BIGMUFF: DELUXE EDITION(スーパーファズ・ビッグマフ:デラックス・エディション)
■品番:SPCD773J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税[2CD]
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
[DISC 1] 1. TOUCH ME I'M SICK 2. SWEET YOUNG THING AIN'T SWEET NO MORE 3. TWENTY FOUR 4. NEED 5. CHAIN THAT DOOR 6. MUDRIDE 7. NO ONE HAS 8. IF I THINK 9. IN 'N' OUT OF GRACE 10. THE ROSE 11. HATE THE POLICE 12. YOU GOT IT (KEEP IT OUTTA MY FACE) 13. BURN IT CLEAN 14. HALLOWEEN 15. NEED (DEMO) 16. MUDRIDE (DEMO) 17. IN 'N' OUT OF GRACE (DEMO)
[DISC 2] 1. NO ONE HAS (LIVE IN BERLIN 10/10/88) 2. SWEET YOUNG THING AIN'T SWEET NO MORE (LIVE IN BERLIN 10/10/88) 3. NEED (LIVE IN BERLIN 10/10/88) 4. CHAIN THAT DOOR (LIVE IN BERLIN 10/10/88) 5. IF I THINK (LIVE IN BERLIN 10/10/88) 6. MUDRIDE (LIVE IN BERLIN 10/10/88) 7. HERE COMES THE SICKNESS (LIVE IN BERLIN 10/10/88) 8. TOUCH ME I'M SICK (LIVE IN BERLIN 10/10/88) 9. IN 'N' OUT OF GRACE (LIVE IN BERLIN 10/10/88) 10. MUDRIDE (LIVE AT KCSB 11/16/88) 11. HERE COMES THE SICKNESS (LIVE AT KCSB 11/16/88) 12. NO ONE HAS (LIVE AT KCSB 11/16/88) 13. BY HER OWN HAND (LIVE AT KCSB 11/16/88) 14. TOUCH ME I'M SICK (LIVE AT KCSB 11/16/88) 15. DEAD LOVE (LIVE AT KCSB 11/16/88)
【MUDHONEY(マッドハニー)】
1988年、米ワシントン州シアトルで結成されたオルタナティヴ・ロック・バンド。メンバーはMark Arm、Steve Turner、Dan Peters、Guy Maddisonの4人。1989年のデビュー・アルバム『Mudhoney』から、目下(2017年現在)の最新作となる2013年の『Vanishing Point』まで継続的にアルバムをリリース。1988年にリリースされたシングル「Touch Me I'm Sick」とEP『Superfuzz Bigmuff』は、NirvanaのKurt Cobain等に大きな影響を与え、シアトルのミュージック・シーンのパイオニア的存在として知られている。


2017.12.20 ON SALE
リード・ヴォーカルのディー・ディーを中心に2008年にカリフォルニアで結成されたガールズ・バンド、ダム・ダム・ガールズ。リチャード・ゴッテラー(ブロンディー、ザ・ゴーゴーズ他)とザ・レヴォネッツのスーン・ローズ・ワグナーをプロデュースに迎え作られ、よりポップなアプローチとなったセカンド・アルバム。(2011年作品)
04
■アーティスト:DUM DUM GIRLS(ダム・ダム・ガールズ)
■タイトル:ONLY IN DREAMS(オンリー・イン・ドリームス)
■品番:SPCD950J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. ALWAYS LOOKING 2. BEDROOM EYES 3. JUST A CREEP 4. IN MY HEAD 5. HEARTBEAT (TAKE IT AWAY) 6. CAUGHT IN ONE 7. COMING DOWN 8. WASTED AWAY 9. TEARDROPS ON MY PILLOW 10. HOLD YOUR HAND
【DUM DUM GIRLS(ダム・ダム・ガールズ)】
2008年、米カリフォルニア州ロサンゼルスで結成されたインディ・ロック・バンド。元々はフロントウーマン、Dee Deeのソロ・プロジェクトとしてスタートし、メンバーは全員が女性である。2010年にSub Popよりデビュー・アルバム『I Will Be』をリリース。2011年にはセカンド・アルバム『Only In Dreams』、2014年には目下(2017年現在)の最新作となるサード・アルバム『Too True』をリリースしている。Dee Deeはソロとしての活動もおこなっており、Kristin Kontrol名義で2016年にはアルバム『X-Communicate』をリリース。Dum Dum Girls同様、高い評価を獲得している。


2017.12.20 ON SALE
1997年に結成されたカリフォルニアのサイケデリック・カントリー・バンド、ビーチウッド・スパークス。アリエル・ピンク等も参加した前作より11年振りにリリースされたサード・アルバム。(2012年作品)
05
■アーティスト:BEACHWOOD SPARKS(ビーチウッド・スパークス)
■タイトル:THE TARNISHED GOLD(ターニッシュド・ゴールド)
■品番:SPCD784J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. FORGET THE SONG 2. SPARKS FLY AGAIN 3. MOLLUSK 4. TARNISHED GOLD 5. WATER FROM THE WELL 6. TALK ABOUT LONESOME 7. LEAVE THAT LIGHT ON 8. NATURE'S LIGHT 9. NO QUEREMOS ORO 10. EARL JEAN 11. ALONE TOGETHER 12. THE ORANGE GRASS SPECIAL 13. GOODBYE
【BEACHWOOD SPARKS(ビーチウッド・スパークス)】
1997年、米カリフォルニア州ロサンゼルスで結成されたオルタナティヴ・カントリー・バンド。結成時のメンバーはBrent Rademaker、Christopher Gunst、Dave Scher、Jimi Heyの4人。1998年にシングル「Desert Skies/Make It Together」をリリース後、Sub Popのシングルズ・クラブに参加。これを機に、2000年にはデビューアルバム『Beachwood Sparks』をSub Popよりリリースした。2001年にはセカンド・アルバム『Once We Were Trees』をリリース。2002年にはEP『Make The Cowboy Robots Cry』をリリースするも、バンドは他のプロジェクトに集中するようになり、同年、解散。2008年、バンドはSub Popの20周年ライブの為に再結成。2012年には10年振りとなる目下の最新作『The Tarnished Gold』をリリースした。


2017.12.20 ON SALE
1990年にディラン・カールソンを中心にシアトルで結成されたドローン・バンド、アース。ドローン・メタルのパイオニアである彼らが、よりロック的なアプローチをみせたサード・アルバム。(1996年作品)
06
■アーティスト:EARTH(アース)
■タイトル:PENTASTAR: IN THE STYLE OF DEMONS(ペンタスター:イン・ザ・スタイル・オブ・デーモンズ)
■品番:SPCD361J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. INTRODUCTION 2. HIGH COMMAND 3. CROOKED AXIS FOR STRING QUARTET 4. TALLAHASSEE 5. CHARLOTEER (TEMPLE SONG) 6. PEACE IN MISSISSIPPI 7. SONAR AND DEPTH CHARGE 8. CODA MAESTOSO IN F (FLAT) MINOR
【EARTH(アース)】
ワシントン州オリンピアをベースに活動するロック・バンド。1989年にギタリストのDylan Carlsonを中心に結成された。1991年、EP『Extra-Capsular Extraction』でデビュー。その後、Sub Popと契約し、1993年にはデビュー・アルバム『Earth 2: Special Low Frequency Version』をリリース。『Phase 3: Thrones and Dominions』(1995年)、『Pentastar: In the Style of Demons』(1996年)とリリースを続けるも、1997年に活動を休止。しかし、2003年には再始動し、2005年にはSouthern Lordより復帰作『Hex; Or Printing In The Infernal Method』をリリース。2014年には目下の最新アルバム『Primitive and Deadly』を発表した。Earthはドローン・メタルのパイオニア的存在のバンドとして知られ、『Earth 2: Special Low Frequency Version』は同ジャンルのマイルストーンとされる。また、Dylan CarlsonはKurt Cobainの親友でもあった。


2017.12.20 ON SALE
ホット・スネイクス解散後、リック・フローバーグが2006年にブルックリンで結成した4人組バンド、オビッツ。インディ・ロックとガレージ・パンクを融合したサウンドを鳴らす彼らのセカンド・アルバム。プロデュースはガールズ・アゲインスト・ボーイズのイーライ・ジャニー他。(2011年作品)
07
■アーティスト:OBITS(オビッツ)
■タイトル:MOODY, STANDARD AND POOR(ムーディ、スタンダード・アンド・プーア)
■品番:SPCD857J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. YOU GOTTA LOSE 2. I WANT RESULTS 3. EVERYTHING LOOKS BETTER IN THE SUN 4. KILLER 5. SHIFT OPERATOR 6. NO FLY LIST 7. NAKED TO THE WORLD 8. SPOT THE PIKEY 9. NEW AUGUST 10. STANDARDS 11. BEGGIN' DOGS 12. I BLAME MYSELF
【OBITS(オビッツ)】
2006年、米ニューヨークのブルックリンで結成されたインディ/ガレージ・ロック・バンド。メンバーはRick Froberg、Sohrab Habibion、Greg Simpson、Alexis Fleisigの4人で、Rick FrobergはPitchfork、Drive Like Jehu、Hot Snakesでの活動で知られる。2009年にデビュー・アルバム『I Blame You』をSub Popよりリリース。ポジティヴな評価を獲得する。2011年にはセカンド・アルバム『Moody, Standard And Poor』をリリース。前作以上の評価を獲得し、大規模なツアーを行う。2013年にはサード・アルバム『Bed And Bugs』をリリースするも、2015年バンドは解散した。


2017.12.20 ON SALE
ペンシルヴェニア州アレンタウン出身のノイズロック/ハードコアパンク・バンド、ピスト・ジーンズ。2005年にパーツ・アンノウン・レコードよりリリースされた記念すべきデビュー・アルバムのサブ・ポップからのリマス―再発盤(2005年/2014年作品)。
08
■アーティスト:PISSED JEANS(ピスト・ジーンズ)
■タイトル:SHALLOW (REMASTERED)(シャロウ(リマスタード))
■品番:SPCD1109J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. I'M SICK 2. BORING GIRLS 3. UGLY TWIN (I'VE GOT) 4. ASHAMED OF MY CUM 5. CLOSET MARINE 6. I BROKE MY OWN HEART 7. LITTLE SORRELL 8. WACHOVIA 9. THROBBING ORGAN 10. NIGHT MINUTES
【PISSED JEANS(ピスト・ジーンズ)】
Pissed Jeansは米ペンシルヴェニア州アレンタウン出身のノイズロック/ハードコアパンク・バンドだ。メンバーはMatt Korvette、Brad Fry、Randy Huth、Sean McGuinnessの4人で、2005年にデビュー・アルバム『Shallow』 をParts Unknown Recordsよりリリースした。その後、バンドはSub Popと契約。2007年にセカンド・アルバム『Hope for Men』、2009年にサード・アルバム『King of Jeans』、2013年に4枚目のアルバム『Honeys』をリリース。『King of Jeans』と『Honeys』はAlex Newportのプロデュースで、『Honeys』はPitchforkで8.1/10、Spinで8/10のレヴューを獲得するなど、大きな評価を獲得した。2017年には、ノー・ウェイヴのレジェンド、Lydia Lunchと地元のメタル・レジェンド、Arthur Rizkによってプロデュースされた目下の最新作となる5枚目のアルバム『Why Love Now』をリリースした。


2017.12.20 ON SALE
1994年、ワシントン州オリンピアで結成されたライオット・ガール・バンド、スリーター・キニー。初めてビルボードのトップ200にもランクインしたロジャー・モウテノットのプロデュースによる4枚目のアルバム。ローリング・ストーンの「オール・タイム・ベスト・ウーマン・ロック・アルバム 50」の17位。グレッグ・カルビによるリマスター盤。(1999年/2014年作品)
09
■アーティスト:SLEATER-KINNEY(スリーター・キニー)
■タイトル:THE HOT ROCK(ザ・ホット・ロック[リマスター盤])
■品番:SPCD1106J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. START TOGETHER 2. HOT ROCK 3. THE END OF YOU 4. BURN, DON'T FREEZE 5. GOD IS A NUMBER 6. BANNED FROM THE END OF THE WORLD 7. DON'T TALK LIKE 8. GET UP 9. ONE SONG FOR YOU 10. THE SIZE OF OUR LOVE 11. LIVING IN EXILE 12. MEMORIZE YOUR LINES 13. A QUARTER TO THREE
【SLEATER-KINNEY(スリーター・キニー)】
1994年、米ワシントン州オリンピアで結成されたパンク/インディ・ロック・バンド。メンバーはCorin Tucker、Carrie Brownstein、Janet Weissの女性3人で、バンド名はオリンピア近郊のスリーター・キニー・ロードからとられた。1995年にデビュー・アルバム『Sleater-Kinney』をリリース。1996年の『Call The Doctor』を経て、1997年のサード・アルバム『Dig Me Out』でブレイク。その後、『The Hot Rock』(1999年)『All Hands On The Bad One』(2000年)『One Beat』(2002年)とリリースと続け、2005年の7枚目のアルバム『The Woods』よりKill Rock StarsからSub Popへ移籍。2006年から長期の休養に入った。2014年、バンドは新作のレコーディングを行っていること発表し、2015年には8枚目のアルバム『No Cities To Love』をリリース。当アルバムは高い評価を獲得し、ビルボード・チャートの18位にランクイン。大ヒットを記録した。


2017.12.20 ON SALE
2003年にブラジルのサンパウロで結成。サブ・ポップ初となる南米出身のアーティストで、フロント・ウーマン、ラヴフォックスを中心にニューレイヴのシーンを牽引。UKトップ40ヒットも記録したセカンド・アルバム。(2008年作品)
10
■アーティスト:CSS(CSS)
■タイトル:DONKEY(ドンキー)
■品番:SPCD770J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. JAGER YOGA 2. RAT IS DEAD (RAGE) 3. LET'S REGGAE ALL NIGHT 4. GIVE UP 5. LEFT BEHIND 6. BEAUTIFUL SONG 7. HOw I Became Paranoid 8. Move 9. I Fly 10. Believe Achieve 11. Air Painter
【CSS(CSS)】
2003年、ブラジルのサンパウロで結成されたロック・バンド。バンド名のCSSはCansei de Ser Sexy(カンセイ・ジ・セール・セクシー)の略。ネットを中心に人気を獲得し、2005年には母国ブラジルでデビュー・アルバム『Cansei De Ser Sexy』をリリース。バンドはその後、Sub Popと契約。同レーベルが契約した初めての南米のバンドとなった。2006年には『Cansei De Ser Sexy』がワールド・ワイドでリリース。一躍、ニューレイヴのシーンを牽引するバンドとして注目を浴びるようになる。2008年の『Donkey』はチャート的な成功もおさめ、2011年にはレーベルを移籍してサード・アルバム『La Liberación』をリリース。2013年には目下(2017年現在)の最新作『Planta』をリリースした。


2017.12.20 ON SALE
スクリーミング・トゥリーズやクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ等での活躍でも知られる米エレンズバーグ出身のマーク・ラネガン。自身5枚目のアルバムでサブ・ポップからの最後のソロ作。ダフ・マッケイガン等がゲスト参加。(2001年作品)
11
■アーティスト:MARK LANEGAN(マーク・ラネガン)
■タイトル:FIELD SONGS(フィールド・ソングス)
■品番:SPCD502J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. ONE WAY STREET 2. NO EASY ACTION 3. MIRACLE 4. PILL HILL SERENADE 5. DON'T FORGET ME 6. KIMIKO'S DREAM HOUSE 7. RESURRECTION SONG 8. FIELD SONG 9. LOW 10. BLUES FOR D 11. SHE DONE TOO MUCH 12. FIX
【MARK LANEGAN(マーク・ラネガン)】
Mark Laneganはワシントン州エレンズバーグ出身のミュージシャン、シンガーソングライターだ。1985年にオルタナティヴ・ロック・バンド、Screaming Treesを結成。2000年の解散まで、そのフロントマンとして活動する。2001年にはQueens Of The Stone Ageに加入し、2005年まで同バンドで活動。また、The Afghan WhigsのGreg Dulliとのプロジェクト、The Gutter Twins、元Belle & SebastianのIsobel Campbellとのコラボレーション等でも知られる。この間、Mark Laneganはソロとしての活動も行い、1990年にソロ・デビュー・アルバム『The Winding Sheet』をリリース。2017年には目下の最新作となる『Gargoyle』をリリースした。またはMark LaneganはKurt Cobainと親交があったことでも知られている。


2017.12.20 ON SALE
1986年、ルー・バーロウを中心に結成された米ローファイ・ムーブメントの立役者、セバドー。ルー・バーロウがフォーク・インプロージョンに集中する為の長期休止期間前にリリースされた通算7枚目のアルバムで、メジャーよりリリースされた唯一のアルバム。(1999年作品)
12
■アーティスト:SEBADOH(セバドー)
■タイトル:THE SEBADOH(ザ・セバドー)
■品番:SPCD420J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. IT’S ALL YOU 2. WEIRD 3. BIRD IN THE HAND 4. BREAK FREE 5. TREE 6. NICK OF TIME 7. FLAME 8. SO LONG 9. LOVE IS STRONGER 10. DECIDE 11. COLORBLIND 12. THRIVE 13. CUBAN 14. SORRY 15. DRAG DOWN
【SEBADOH(セバドー)】
1986年、米マサチューセッツ州ノーサンプトンで結成されたインディ・ロック・バンド。バンドの中心メンバーは、Dinosaur Jrのベース・プレイヤー、Lou Barlow。1989年のデビュー・アルバム『The Freed Man』から1999年の『The Sebadoh』まで継続的にアルバムをリリースする。その後、Lou Barlowは別プロジェクト、The Folk Implosionへと活動をシフトしたが、2013年には14年振りとなる目下(2017年現在)の最新作『Defend Yourself』をリリースした。Pavement等と共にローファイ・ミュージックのパイオニアとして知られる。


2017.12.20 ON SALE
1996年にシアトルで結成されたガレージ・ロック・バンド、ザ・マーダー・シティ・デヴィルズ。2001年にシアトルのショーボックスでおこなわれたバンドのラスト・ライヴをレコーディングしたライヴ・アルバム。(2003年作品)
13
■アーティスト:THE MURDER CITY DEVILS(ザ・マーダー・シティ・デヴィルズ)
■タイトル:R.I.P.(R.I.P.)
■品番:SPCD616J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. BEAR AWAY 2. I DRINK THE WINE 3. ONE VISION OF MAY 4. MIDNIGHT SERVICE AT THE MUTTER MUSEUM 5. I WANT A LOT NOW 6. RUM TO WHISKEY 7. DANCING SHOES 8. WALTZ 9. DEAR HEARTS 10. THAT'S WHAT YOU GET 11. IDLE HANDS 12. BOOM SWAGGER BOOM 13. DANCE HALL MUSIC 14. CRADLE TO THE GRAVE 15. MURDER CITY RIOT 16. PRESS GANG 17. BROKEN GLASS 18. 18 WHEELS 19. GRACE THAT SAVES
【THE MURDER CITY DEVILS(ザ・マーダー・シティ・デヴィルズ)】
1996年、米ワシントン州シアトルで結成されたガレージ・ロック・バンド。バンドのオリジナルメンバーはSpencer Moody、Dann Gallucci、Derek Fudesco、Coady Willis、Nate Mannyの5人。1997年、デビュー・アルバム『The Murder City Devils』をリリース。その後、Sub Popへ移籍し、1998年に『Empty Bottles, Broken Hearts』、2000年に『In Name and Blood』をリリースするも、20001年に解散。2006年、バンドは再結成をアナウンスし、同年の7月29日にはCapitol Hill Block Partyに出演し、翌日には解散ライヴがおこなわれたShowbox Theaterでライブもおこなった。2014年には目下(2017年現在)の最新作となる4枚目のアルバム『The White Ghost Has Blood On Its Hands Again』をリリースした。


2017.12.20 ON SALE
レッド・ツェッペリンのロバート・プラントも才能を認めるスローコア/サッドコアのパイオニア、ロウ。1993年に米ミネソタで結成された彼らのジャスティン・ヴァーノンのスタジオでレコーディングされた11枚目のアルバム。ウィルコのドラマー、グレン・コッチ等も参加。(2015年作品)
14
■アーティスト:LOW(ロウ)
■タイトル:ONES AND SIXES(ワンス・アンド・シクシズ)
■品番:SPCD1144J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. GENTLE 2. NO COMPRENDE 3. SPANISH TRANSLATION 4. CONGREGATION 5. NO END 6. INTO YOU 7. WHAT PART OF ME 8. THE INNOCENTS 9. KID IN THE CORNER 10. LIES 11. LANDSLIDE 12. DJ
【LOW(ロウ)】
1993年、ミネソタ州ダルースで結成。バンドの中心はAlan Sparhawk とMimi Parker。1993年にデビュー・アルバム『I Could Live In Hope』をリリース。1999年の4枚目のアルバム『Secret Name』よりKrankyに移籍。ポストロックのシーンの中で語られていくようになる。2005年にはSub Popからは初となるアルバム『The Great Destroyer』をリリース。この頃よリ商業的な成功もおさめるようになり、2015年には目下(2017年現在)の最新作となる『Ones And Sixes』をリリースした。スロウコアを代表するバンドで、Robert Plantは自身のアルバム『Band Of Joy』でLowの楽曲「Monkey」と「Silver Rider」をカヴァーしている。


2017.12.20 ON SALE
ペンシルヴェニア州アレンタウン出身のノイズロック/ハードコアパンク・バンド、ピスト・ジーンズ。イギリスのプロデューサー、アレックス・ニューポートを初めてプロデューサーに迎えたアルバムでメディアから高い評価を獲得したサード・アルバム(2009年作品)。
15
■アーティスト:PISSED JEANS(ピスト・ジーンズ)
■タイトル:KING OF JEANS(キング・オブ・ジーンズ)
■品番:SPCD818J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. FALSE JESII PART 2 2. HALF IDIOT 3. DREAM SMOTHERER 4. PLEASURE RACE 5. SHE IS SCIENCE FICTION 6. REQUEST FOR MASSEUSE 7. HUMAN UPSKIRT 8. LIP RING 9. SPENT 10. R-RATED MOVIE 11. DOMINATE YOURSELF 12. GOODBYE (HAIR)
【PISSED JEANS(ピスト・ジーンズ)】
Pissed Jeansは米ペンシルヴェニア州アレンタウン出身のノイズロック/ハードコアパンク・バンドだ。メンバーはMatt Korvette、Brad Fry、Randy Huth、Sean McGuinnessの4人で、2005年にデビュー・アルバム『Shallow』 をParts Unknown Recordsよりリリースした。その後、バンドはSub Popと契約。2007年にセカンド・アルバム『Hope for Men』、2009年にサード・アルバム『King of Jeans』、2013年に4枚目のアルバム『Honeys』をリリース。『King of Jeans』と『Honeys』はAlex Newportのプロデュースで、『Honeys』はPitchforkで8.1/10、Spinで8/10のレヴューを獲得するなど、大きな評価を獲得した。2017年には、ノー・ウェイヴのレジェンド、Lydia Lunchと地元のメタル・レジェンド、Arthur Rizkによってプロデュースされた目下の最新作となる5枚目のアルバム『Why Love Now』をリリースした。


2017.12.20 ON SALE
シンガーソングライター、サム・ビームのソロ・プロジェクト、アイアン&ワイン。今や名実共にインディ・フォークのシーンを代表するアーティストとなった彼の、Bサイドやレア楽曲をコンパイルしたアルバム。(2009年作品)[2CD]
16
■アーティスト:IRON & WINE(アイアン&ワイン)
■タイトル:AROUND THE WELL(アラウンド・ザ・ウェル)
■品番:SPCD808[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200+税[2CD]
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
[DISC 1] 1. DEAREST FORSAKEN 2. MORNING 3. LOUD AS HOPE 4. PENG! 33 5. SACRED VISION 6. FRIENDS THEY ARE JEWELS 7. HICKORY 8. WAITIN' FOR A SUPERMAN 9. SWANS AND THE SWIMMING 10. CALL YOUR BOYS 11. SUCH GREAT HEIGHTS
[DISC 2] 1. COMMUNION CUPS AND SOMEONE'S COAT 2. BELATED PROMISE RING 3. GOD MADE THE AUTOMOBILE 4. HOMEWARD THESE SHOES 5. LOVE VIGILANTES 6. SINNING HANDS 7. NO MOON 8. SERPENT CHARMER 9. CARRIED HOME 10. KINGDOM OF THE ANIMALS 11. ARMS OF A THIEF 12. THE TRAPEZE SWINGER
【IRON & WINE(アイアン&ワイン)】
Iron & Wineは米サウスカロライナ州出身のシンガーソングライター、Sam Beamによるソロ・プロジェクトだ。フロリダ州立大学で芸術学の修士号を取得した彼は、大学などで教師をしながら曲を書き続け、レコード会社にデモを送付。それが機となり、Sub Popと契約。2002年にデビュー・アルバム『The Creek Drank The Cradle』をリリースした。2004年にはセカンド・アルバム『Our Endless Numbered Days』をリリース。初めてプロフェッショナルなスタジオでレコーディングされたこのアルバムは大きな評価を獲得。後の大ブレイクへの大きな礎となった。2007年にはサード・アルバム『The Shepherd's Dog』をリリース。アルバムは米アルバム・チャートの24位を記録し、多くのメディアで同年のベスト・アルバムの一枚に挙げられた。2011年にはメジャー移籍後初となる4枚目のアルバム『Kiss Each Other Clean』をリリース。米アルバム・チャートの2位を記録。英でもトップ40ヒットなり、各国のチャートにもランクイン。ワールドワイドでのブレイク作となった。2013年には5枚目のアルバム『Ghost On Ghost』をリリース。ジャジーなサウンドにシフトしたこの作品も各国でヒット。2017年には目下の最新作となる6枚目のアルバム『Beast Epic』をリリースした。


2017.12.20 ON SALE
1999年、オッカーヴィル・リヴァーのメンバーであったジョナサン・メイバーグとウィル・シェフによって結成されたテキサスのインディ・ロック・バンド、シーアウォーター。現在はジョナサン・メイバーグを中心に活動する彼らが今までにツアーをしたアーティストの曲をカヴァーしたアルバム。(2013年作品)
17
■アーティスト:SHEARWATER(シーアウォーター)
■タイトル:FELLOW TRAVELERS(フェロウ・トラヴェラーズ)
■品番:SPCD1050J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. OUR ONLY SUN 2. I LUV THE VALLEY OH!! 3. HURTS LIKE HEAVEN 4. NATURAL ONE 5. AMBIGUITY 6. CHEERLEADER 7. TOMORROW 8. A WAKE FOR THE MINOTAUR 9. MARY IS MARY 10. FUCKED UP LIFE
【SHEARWATER(シーアウォーター)】
1999年、米テキサス州オースティンで結成されたインディ・ロック・バンド。バンドの中心メンバーは、Okkervil Riverのメンバーであったシンガーソングライター、Jonathan Meiburg。2001年にデビュー・アルバム『The Dissolving Room』をリリース。数枚のアルバムを経てMatadorに移籍し、2007年には『Palo Santo: Expanded Edition』をリリース。2012年の『Animal Joy』からSub Popへ移籍し、2016年には目下(2017年現在)の最新アルバムとなる『Jet Plane and Oxbow』をリリースした。バンド名であるShearwaterとはミズナギドリで、生物学を学んだJonathan Meiburgの視点から、自然をモチーフにした作品作りがなされている。


2017.12.20 ON SALE
1988年にシアトルで結成された最古参のグランジ・バンドの一つタッド。1989年にリリースされた記念すべきデビュー・アルバムに7インチの楽曲等を追加してリマスターしたデラックス・エディション。(1989/2016年作品)
18
■アーティスト:TAD(タッド)
■タイトル:GOD’S BALLS (DELUXE EDITION)(ゴッズ・ボールズ(デラックス・エディション))
■品番:SPCD1177J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. BEHEMOTH 2. PORK CHOP 3. HELOT 4. TUNA CAR 5. SEX GOD MISSY (LUMBERJACK MIX) 6. CYANIDE BATH 7. BOILER ROOM 8. SATAN'S CHAINSAW 9. HOLLOW MAN 10. NIPPLE BELT 11. RITUAL DEVICE 12. DAISY 13. TUNA CAR (FIRST VERSION)
【TAD(タッド)】
1988年、米ワシントン州シアトルで結成されたグランジ・バンド。バンドの中心はTad Doyleで、当時多くのグランジのバンドがシアトルで始動していたが、パンクよりもメタルから影響を受けたそのサウンドは異才を放っていた。Sub Popと契約後、1988年にJack Endinoのプロデュースによるデビュー・アルバム『God's Balls』をリリース。1990年にはSteve AlbiniのプロデュースによるEP『Salt Lick』をリリースし、Nirvanaとツアーもおこなう。1991年にはButch Vigのプロデュースによるセカンド・アルバム『8-Way Santa』をリリースするも、Sub Popから移籍。メジャーよりサード・アルバム『Inhaler』を1993年にリリース。1995年には4枚目のアルバム『Infrared Riding Hood』をリリースするも、1999年、バンドは解散した。


2017.12.20 ON SALE
1994年、ワシントン州オリンピアで結成されたライオット・ガール・バンド、スリーター・キニー。バンド復活後初となる10年振り通算8枚目のアルバム。プロデュースはジョン・グッドマンソンで、数々のメディアで2015年の年間ベストアルバムにの一枚に選ばれた傑作。米アルバムチャート18位を記録。(2015年作品)
19
■アーティスト:SLEATER-KINNEY(スリーター・キニー)
■タイトル:NO CITIES TO LOVE(ノー・シティーズ・トゥ・ラヴ)
■品番:SPCD1100J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. PRICE TAG 2. FANGLESS 3. SURFACE ENVY 4. NO CITIES TO LOVE 5. A NEW WAVE 6. NO ANTHEMS 7. GIMME LOVE 8. BURY OUR FRIENDS 9. HEY DARLING 10. FADE
【SLEATER-KINNEY(スリーター・キニー)】
1994年、米ワシントン州オリンピアで結成されたパンク/インディ・ロック・バンド。メンバーはCorin Tucker、Carrie Brownstein、Janet Weissの女性3人で、バンド名はオリンピア近郊のスリーター・キニー・ロードからとられた。1995年にデビュー・アルバム『Sleater-Kinney』をリリース。1996年の『Call The Doctor』を経て、1997年のサード・アルバム『Dig Me Out』でブレイク。その後、『The Hot Rock』(1999年)『All Hands On The Bad One』(2000年)『One Beat』(2002年)とリリースと続け、2005年の7枚目のアルバム『The Woods』よりKill Rock StarsからSub Popへ移籍。2006年から長期の休養に入った。2014年、バンドは新作のレコーディングを行っていること発表し、2015年には8枚目のアルバム『No Cities To Love』をリリース。当アルバムは高い評価を獲得し、ビルボード・チャートの18位にランクイン。大ヒットを記録した。


2017.12.20 ON SALE
2005年にロサンジェルスで結成されたノイズロック・デュオ、ノー・エイジ。ピッチフォークのレビューで8.8/10点を獲得するなど前作に続き驚異的な評価を獲得したセカンド・アルバム(フルレングスの作品としては3枚目)。(2010年作品)
20
■アーティスト:NO AGE(ノー・エイジ)
■タイトル:EVERYTHING IN BETWEEN(エヴリシング・イン・ビトウィーン)
■品番:SPCD892J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,950+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. LIFE PROWLER 2. GLITTER 3. FEVER DREAMING 4. DEPLETION 5. COMMON HEAT 6. SKINNED 7. KATERPILLAR 8. VALLEY HUMP CRASH 9. SORTS 10. DUSTED 11. POSITIVE AMPUTATION 12. SHED AND TRANSCEND 13. CHEM TRAILS
【NO AGE(ノー・エイジ)】
2005年、米カリフォルニア州ロサンゼルスで結成されたノイズ・ロック・バンド。メンバーはRandy RandallとDean Allen Spuntの二人。2007年、初期のシングル等を集めたコンピレーション・アルバム『Weirdo Rippers』をFat Catよりリリース。アルバムはPitchforkの年間ベスト・アルバムの12位にランクインするなど、大きな評価を獲得した。その後、バンドはSub Popへ移籍。2008年にはデビュー・アルバム『Nouns』をリリース。Pitchforkのレヴューで9.2/10点を獲得する等、大きな評価を得、アルバムはビルボード・チャートにもランクイン。Rolling StoneやPitchforkの年間ベストアルバムの1枚にも選ばれた。2010年にはセカンド・アルバム『Everything In Between』をリリース。アルバムはPitchforkのレヴューで8.8/10を獲得し、同サイトの年間ベスト・アルバムの13位にランクイン。2013年には目下(2017年現在)の最新作となるサード・アルバム『An Object』をリリースした。




スポンサーサイト
2017-11-17 : Sub Pop :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム