FC2ブログ

■Pete Astor | 初期クリエイションを代表するバンド、ロフトやウェザー・プロフェッツを率いたピート・アスター。約2年振りとなるソロ・アルバム『ワン・フォー・ザ・ゴースト』が完成。



2017.2.21 ON SALE

初期クリエイションを代表するバンド、ロフトやウェザー・プロフェッツを率いたピート・アスター。約2年振りとなるソロ・アルバム『ワン・フォー・ザ・ゴースト』が完成。


■アーティスト:PETE ASTOR(ピート・アスター)
■タイトル:ONE FOR THE GHOST(ワン・フォー・ザ・ゴースト)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR396J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1 Walker
2 Water Tower
3 One for the Ghost
4 Golden Boy
5 Injury Time
6 Magician and Assistant
7 Only Child
8 Tango Uniform
9 You Better Dream
10 Dead Fred

Pete Astor - Water Tower (official)


Pete AstorはThe Loft、The Weather Prophets、The Wisdom of Harry、Ellis Island Soundやソロでの活動でも知られるイギリスのミュージシャンだ。1983年にThe Loftを結成。Creationよりシングルをリリースするも、バンドは解散してしまう。1986年、Pete AstorはThe Weather Prophetsを結成。『Mayflower』(1987年)、『Judges, Juries and Horsemen』(1988年)と2枚のアルバムをリリースし、高い評価を獲得するも、バンドは1989年に解散。その後、ソロ・デビュー・アルバム『Submarine』を1990年に Creationよりリリースし、順調にソロ作のリリースを続けるも、1993年の『God and Other Stories』を最後に、一時、ミュージック・シーンから姿を消してしまう。その後、インストゥルメンタルのバンド、Ellis Island Soundを結成し、90年代の終わりにカムバック。またThe Wisdom of Harry というプロジェクトもスタートさせ、Matadorよりアルバムもリリースしている。一方、ソロとしての活動も再開。2005年には久々のソロ・アルバム『Hal's Eggs』をリリース。その後も2011年の『Songbox』、2016年の『Spilt Milk』とリリースを続けている。当『One for the Ghost』は約2年振りとなるソロ・アルバムで、The Wave Pictures のリズム隊であるFranic Rozyckiがベース、Jonny Helmドラムを担当。またPam Berry(Withered Hand、Black Tambourine)がヴォーカルで参加している。Tapeteからは初となるリリースである。




スポンサーサイト
2017-12-12 : Tapete Records :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム