■The Times | テレヴィジョン・パーソナリティーズ等で活動していたエドワード・ボール(エド・ボール)によって1981年に結成されたウェスト・ロンドンのポストパンク/インディロック・バンド、ザ・タイムスの2タイトルがリイシュー。



2017.2.7 ON SALE

テレヴィジョン・パーソナリティーズ等で活動していたエドワード・ボール(エド・ボール)によって1981年に結成されたウェスト・ロンドンのポストパンク/インディロック・バンド、ザ・タイムスの2タイトルがリイシュー。


テレヴィジョン・パーソナリティーズ等で活動していたエドワード・ボール(エド・ボール)によって1981年に結成されたウェスト・ロンドンのポストパンク/インディロック・バンド、ザ・タイムス。彼らが1983年にリリースしたセカンド・アルバム。
■アーティスト:THE TIMES(ザ・タイムス)
■タイトル:THIS IS LONDON(ディス・イズ・ロンドン)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR387CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,500+税
■収録曲目:
1. This Is London
2. Goodbye Piccadilly
3. Whatever Happened To Thamesbeat?
4. If Only
5. Big Painting
6. Goodnight Children Everywhere
7. The Party
8. Stranger Than Fiction
9. (There’s A) Cloud Over Liverpool
10. Will Success Spoil Frank Summit?
11. The Chimes Of Big Ben
12. This Green And Pleasant Land


テレヴィジョン・パーソナリティーズ等で活動していたエドワード・ボール(エド・ボール)によって1981年に結成されたウェスト・ロンドンのポストパンク/インディロック・バンド、ザ・タイムス。1982年のデビュー・アルバム以前にレコーディングされ、1985年にリリースされた事実上のファースト・アルバム。
■アーティスト:THE TIMES(ザ・タイムス)
■タイトル:GO! WITH THE TIMES(ゴー!ウィズ・ザ・タイムス)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR388CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,500+税
■収録曲目:
1. You Can Get In
2. I’m With You
3. Your Generation
4. Pinstripes
5. Dressing Up For The Cameras
6. Red With Purple Flashes
7. The Joke’s On Zandra
8. Nowhere To Run
9. No Hard Feelings
10. My Andy Warhol Poster
11. Theme From Man From Uncle
12. Reflections In An Imperfect Mirror

【THE TIMES(ザ・タイムス)】
The Timesは英ウェスト・ロンドンで結成されたポストパンク/インディロック・バンドだ。Television Personalities、'O' Level 、Teenage Filmstarsといったバンドのメンバーとして活動していたEd Ballは1981年、自身の作品をより永続的にリリースする為、The Timesを結成した。同年にはTelevision Personalitiesも脱退し、The Timesの活動に集中。1982年にはデビュー・アルバム『Pop Goes Art! 』をリリースした。翌1983年には『This Is London』、その後も『Hello Europe』(1984年)、『Up Against It』(1986年)とリリースを続けるも、1986年の『Enjoy The Times』を最後に、Ed Ball はAlan McGeeのレーベル、Creation Recordsのエグゼクティヴとなる為、、一旦はThe Timesを解体してしまう。しかし、Alan McGeeに作品をリリースする機会を与えられ、新たにソロ・ユニットとしてザ・タイムスを再開。1988年に『Beat Torture』をCreation Recordsよりリリースし、その後も、1999年の『Pirate Playlist』まで、継続的にアルバムを発表した。




スポンサーサイト
2017-12-15 : Tapete Records :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム