FC2ブログ

■Frankie Cosmos | 3/30日発売、フランキー・コスモスのニュー・アルバム『ヴェッセル』の日本盤の詳細が決定しました。日本盤のみボーナス・ディスクが追加され、解説/歌詞/対訳が封入されます。



2018.3.30 ON SALE[世界同時発売]

前作『ネクスト・シング』がピッチフォークのベスト・ニュー・ミュージックにも選ばれたグレタ・クラインによるインディ・ポップ・バンド、フランキー・コスモスの新作が完成。サブ・ポップ移籍第一弾、約2年振りとなる通算3枚目のアルバム『ヴェッセル』、リリース。


■アーティスト:FRANKIE COSMOS(フランキー・コスモス)
■タイトル:VESSEL(ヴェッセル)
■品番:OTCD-6386
■定価:¥2,300+税
■その他:世界同時発売、解説/歌詞/対訳付、日本盤のみボーナス・ディスク付
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Caramelize / キャラメライズ
2. Apathy / アパシー
3. As Often as I Can / アズ・オッフン・アズ・アイ・キャン
4. This Stuff / ディス・スタッフ
5. Jesse / ジェシー
6. Duet / デュエット
7. Accommodate / アコモデイト
8. I'm Fried / アイム・フライド
9. Hereby / ヒアバイ
10. Ballad of R & J / バラッド・オブ・R・アンド・J
11. Ur Up / ユー・アップ
12. Being Alive / ビーイング・アライヴ
13. Bus Bus Train Train / バス・バス・トレイン・トレイン
14. My Phone / マイ・フォン
15. Cafeteria / カフェテリア
16. The End / ジ・エンド
17. Same Thing / セイム・シング
18. Vessel / ヴェッセル
(ボーナス・ディスク)
1. Accommodate (Demo) / アコモデイト(デモ)
2. Caramelize (Demo) / キャラメライズ(デモ)

Frankie Cosmos - Being Alive [OFFICIAL VIDEO]


Frankie Cosmos - Jesse


●前作『Next Thing』はPitchforkでベスト・ニュー・ミュージックにも選ばれ、8.5/10のレヴューを獲得。ビルボードのインディ・アルバム・チャートやヒートシーカーズ・チャートにもランク・インし、各メディアで同年の年間ベスト・アルバムの1枚に選出された。そんなGreta Klineによるソロ・プロジェクト、Frankie CosmosがSub Pop移籍第一弾、通算3枚目のアルバム『Vessel』をリリースする。
●当『Vessel』ではGreta Klineに加え、マルチインストゥルメンタリストのDavid Maine、Lauren Martin、Luke Pyensonの3人がレコーディングに参加。また、Alex Bailey(元Warehouseで現在はFrankie Cosmosのライブ・メンバー)、Vishal Narang(Airhead DC)、シンガーソングライターのAnna McClellanらがコントリビューターとして名を連ねている。アルバムはニューヨークのビンガムトンで前々作『Zentropy』と前作『Next Thing』も手掛けたプロデューサー/エンジニア、Hunter Davidsohnによってレコーディングされ、一部はブルックリンのGravesend RecordingsでCarlos HernandezとJulian Faderによってレコーディングされた。ファイナル・ミックスはDavidsohnによっておこなわれ、Josh Bonatiがマスタリンングを手掛けた。
●世界同時発売、解説/歌詞/対訳付、日本盤のみボーナス・ディスク付

【Frankie Cosmos / フランキー・コスモス】
Frankie Cosmosはシンガーソングライター、Greta Kline(グレタ・クライン)によるソロ・プロジェクトだ。彼女はオスカー俳優、Kevin Kline(ケヴィン・クライン)と女優、Phoebe Cates(フィービー・ケイツ)の娘として1994年、米ニューヨークで生まれた。K Recordsに代表されるDIYシーンや2000年代初期のニューヨークのアンタイ・フォークに影響を受けたGreta Klineは、Ingrid Superstar名義でBandcampより楽曲のリリースを開始。2011年にはFrankie Cosmosを始動させた。「Frankie Cosmos」とは彼女のボーイ・フレンドでシンセ・ポップ・バンド、PorchesのメンバーでもあるAaron Maineが作った造語で、Aaron MaineはFrankie Cosmosでドラムをプレイ。またGreta KlineはPorchesでベースをプレイしている。Frankie Cosmos は2014年にデビュー・アルバム『Zentropy』を自主リリース。Pitchforkのレヴューで8.0/10を獲得するなど、好評を得る。2016年にはセカンド・アルバム『Next Thing』をBayonet Recordsよりリリース。アルバムはPitchforkでベスト・ニュー・ミュージックにも選ばれ、8.5/10のレヴューを獲得。ビルボードのインディ・アルバム・チャートやヒートシーカーズ・チャートにもランク・インし、Pitchfork、Consequence of Sound、Paste、The Skinny、Stereogum等で同年の年間ベスト・アルバムの1枚に選出された。




スポンサーサイト
2018-03-09 : Frankie Cosmos :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム