FC2ブログ

■The Fratellis | ザ・フラテリス、全英5位を記録した新作『イン・ユア・オウン・スウィート・タイム』と共に来日公演決定。ジョン・フラテリの来日コメント等、到着。



★ジョン・フラテリ、来日コメント
Jon Fratelli of the band says:
“We are extremely excited to play our music to some of the best fans in the world. We've always loved playing in Japan and always look forward to our shows there. Thank you to everyone that has bought or listened to our newest album "In Your Own Sweet Time", your enthusiasm means the world to us. We can’t wait to see you in Osaka & Tokyo in October.”
「僕たちの世界中のファンの中でもベストなファンの為に演奏できることにとても興奮しています。日本でプレイすることはいつでも大好きですし、毎回、日本でのショーを楽しみにしています。僕らの最新アルバム『In Your Own Sweet Time』買ったり聴いたりしてくれた皆さん、どうもありがとう。あなた達の熱意は僕らにとってこの上なく大事なものです。10月に大阪と東京で会えるのが待ちきれません」

The Fratellis Video Message to Japanese fans


JAPAN TOUR 2018
スコティッッシュ・ロック・トリオ、ザ・フラテリス!
5 枚目となるアルバム『イン・ユア・オウン・スウィート・タイム』と共に待望の単独来日公演が決定!


東京 10月30日(火) WWWX
東京 10月31日(水) WWWX

OPEN 18:30/ START 19:30
TICKET オールスタンディング¥7,000(税込/別途 1 ドリンク)

大阪 10月29日(月) Umeda TRAD
OPEN 18:30/ START 19:30
TICKET スタンディング¥7,000(税込/別途 1 ドリンク)









2018.3.16 ON SALE [世界同時発売]
※3月9日から3月16日へと発売日が変更になりました。御注意ください。

前作もヒットを記録したスコティッシュ・トリオ、ザ・フラテリスのニュー・アルバムが完成。『コステロ・ミュージック』と『アイズ・ワイド、タン・タイド』も手掛けたトニー・ホッファーをみたびプロデュースに迎えた5枚目のアルバム『イン・ユア・オウン・スウィート・タイム』、リリース。


■アーティスト:THE FRATELLIS(ザ・フラテリス)
■タイトル:IN YOUR OWN SWEET TIME(イン・ユア・オウン・スウィート・タイム)
■品番:OTCD-6302
■定価:¥2,300+税
■その他:解説/歌詞/対訳付、日本盤ボーナス・トラック3曲収録、世界同時発売
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Stand Up Tragedy / スタンド・アップ・トラジディ
2. Starcrossed Losers / スタークロスト・ルーザーズ
3. Sugartown / シュガータウン
4. Told You So / トールド・ユー・ソー
5. The Next Time We Wed / ザ・ネクスト・タイム・ウィ・ウェッド
6. I’ve Been Blind / アイヴ・ビーン・ブラインド
7. Laughing Gas / ラフィング・ガス
8. Advaita Shuffle / アドヴァイタ・シャッフル
9. I Guess… I Suppose… / アイ・ゲス・・・アイ・サポウズ・・・
10. Indestructible / インデストラクティブル
11. I Am That / アイ・アム・ザット
12. Let’s Go! / レッツ・ゴー!*
13. Stand Up Tragedy (Acoustic) / スタンド・アップ・トラジディ(アコースティック)*
14. Laughing Gas (Acoustic) / ラフィング・ガス(アコースティック)*
*日本盤ボーナス・トラック

「Stand Up Tragedy」


「Starcrossed Losers」


「I’ve Been Blind」


●The Fratellisが帰ってきた。4枚のアルバムをリリースし、世界中で何百ものショーをソールド・アウトさせた抑えのきかないスコティッシュ・トリオは、2018年3月16日に5枚目のアルバム『In Your Own Sweet Time』をリリースすることをアナウンスした。『Costello Music』時代の若くて元気な彼らは、より大きく大胆になったサウンドに知性とユーモアのセンスを加えたカメレオンのようなパワーハウスへと成熟したのだ。
●この『In Your Own Sweet Time』で、The Fratellisは6度もグラミー賞とマーキュリー賞にノミネートされたプロデューサー、Tony Hoffer(Beck、The Kooks、M83、Belle & Sebastian)と再びレコーディングを行った。アルバムの発表と共に、シングル「The Next Time We Wed」がインスタント・グラット・トラックとしてリリースされた。
「この曲は他の『In Your Own Sweet Time』の多くの曲と同じ様に、当初考えていたのとは全く別の曲として完成したんだ。Dマイナーのカントリー・ソングからAメジャーのディスコ・ソングに変化したんだよ。あるグラスゴーのとても暖かく明るかった日のせいかもしれないね」とJon Fratelliはこの曲について語っている。
●日本盤ボーナス・トラック3曲収録、世界同時発売

【THE FRATELLIS / バイオグラフィー】
スコットランド、グラスゴー出身のロック・バンド。2005年にバンド結成。メンバーはジョン・フラテリ(Jon Fratelli / 本名:John Lawle / Vo, G)、バリー・フラテリ(Barry Fratelli / 本名:Barry Wallace / B)、ミンス・フラテリ(Mince Fratelli / 本名:Gordon McRory / Dr)の3人。2006年にファースト・アルバム『コステロ・ミュージック(Costello Music)』をリリース。iPodのCMにも使用された「気取りやフラッツ(Flathead)」や今なおスポーツ・アンセムとして使われ続けている「チェルシー・ダガー」といったシングルの大ヒットもあり、アルバムはUKチャートで最高位2位を記録。その後、83週間もチャートのトップ100にランクインし、トリプル・プラチナ・アルバムとなった。また2007年のブリット・アワードでは最優秀英国新人賞(Best British Breakthrough Act)も獲得した。2008年にはセカンド・アルバム『ヒア・ウィー・スタンド(Here We Stand)』をリリース。アルバムはUKチャートで5位を記録しゴールド・ディスクとなるも、2009年7月にバンドは活動休止を宣言。各々、ソロで音楽活動をおこなうことになる。2012年の6月、チャリティー・ライブでの演奏を機に、再びザ・フラテリスとして活動を開始。2013年にはサード・アルバム『ウィ・ニード・メディスン(We Need Medicine)』(UKチャート26位)をリリースし、ワールド・ワイドでのツアーを実施。2014年にはロシアでのショーも行った。2015年にはデビュー・アルバム『コステロ・ミュージック』を手掛けたプロデューサー、トニー・ホッファーをプロデュースに迎えた4枚目のアルバム『アイズ・ワイド、タン・タイド(Eyes Wide, Tongue Tied)』をリリース。UKチャートの16位を記録した。




スポンサーサイト



2018-06-25 : The Fratellis :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム