■Downpilot | ポール・ヒラガによるシアトルのオルタナティヴ・ロック・バンド、ダウンパイロットの新作が完成。テリー・デ・カストロ(ザ・ウェディング・プレゼント)、マイク・マスバーガー(ザ・ポウジーズ)等が参加した6枚目のアルバム『ディス・イズ・ザ・サウンド』、リリース。



2018.9.19 ON SALE

ポール・ヒラガによるシアトルのオルタナティヴ・ロック・バンド、ダウンパイロットの新作が完成。テリー・デ・カストロ(ザ・ウェディング・プレゼント)、マイク・マスバーガー(ザ・ポウジーズ)等が参加した6枚目のアルバム『ディス・イズ・ザ・サウンド』、リリース。


■アーティスト:DOWNPILOT(ダウンパイロット)
■タイトル:THIS IS THE SOUND(ディス・イズ・ザ・サウンド)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TR423CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. Your Supply
2. Historian
3. We Just Come and Go
4. High and Guided
5. St. Clair
6. Thievers
7. Behind the Sea
8. Wear it Like a Crown
9. At the Window
10. Finistère

Downpilot - Your Supply (Snippet)


Downpilotはシアトルをベースに活動するオルタナティヴ・ロック・バンドで、シンガーソングライターのPaul Hiragaがフロントマンをつとめる。Paul Hiragaによるパーソナルだが印象深い歌詞を持った楽曲はフォーク、スロウコア、モダン・サイケデリアの要素を感じさせるサウンドにのせて鳴らされる。2003年にTucker Martineのプロデュースによるデビュー・アルバム『Leaving Not Arriving』、2006年にはセカンド・アルバム『Like You Believe It』をリリース。2009年の『They Kind Of Shine』はSteve Fiskがミックスを手掛け、The PosiesのMike Musburgerがドラムをプレイ。これがドイツのレーベル、Tapete Recordsから初のリリースとなり、バンドはヨーロッパでロイヤルなファンを獲得することとなる。2011年には4枚目のアルバム『New Great Lakes』をリリース。2015年には、Paul Hiragaの父が第二次世界大戦中に日系人の強制収容で経験したことにインスパイアされたアルバム『Radio Ghost』をリリースした。当『This Is the Sound』はDownpilotの3年振り、6枚目のアルバムとなる。ここ何年かでエンジニアとしての高い技術を身に着けたPaul Hiraga自身が自らレコーディングをおこない、ミックスも担当。The Wedding Present のTerry de Castro、The PosiesのMike Musburger、Downpilotのオリジナル・メンバーでもあるJeff Brownがサポートをつとめた。




スポンサーサイト
2018-07-09 : Tapete Records :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム