FC2ブログ

■Sister Suzie | 英ヘイスティングスをベースに活動するR&Bシンガー、シスター・スージー。数々の巨匠達からの影響を感じさせるアナログなヴィンテージ・サウンドが詰まったデビュー・アルバム『エイント・ノー・レディ』、リリース。



2018.9.12 ON SALE

英ヘイスティングスをベースに活動するR&Bシンガー、シスター・スージー。数々の巨匠達からの影響を感じさせるアナログなヴィンテージ・サウンドが詰まったデビュー・アルバム『エイント・ノー・レディ』、リリース。


■タイトル:SISTER SUZIE(シスター・スージー)
■タイトル:AIN'T NO LADY(エイント・ノー・レディ)
■品番:LM211CDJ[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Knock Knock
2. Can't Hold Out
3. Working Girl
4. Ruler Of My Heart
5. Ain't No Lady
6. Just Like An Old Dog
7. Stop These Teardrops
8. Yours
9. Sloppy Drunk
10. New Shoes
11. Desire
12. Big Mistake

Sister Suzieは英ヘイスティングスをベースに活動するR&Bのシンガーだ。バンドのメンバーはギターのMatt Jackson、 ダブル・ベースのEddie Edwards、ドラムのBrian Nevillでここに適宜、サクソフォニストが加わる。2016年からライヴ活動をはじめ、ヨーロッパのフェスティヴァルにも出演し、2017年の初頭、7インチ「I Need A Man / Knock Knock」を自主リリース。同年の10月頃には、自分たちが望むアナログの機材を備えたGizzard Analogue Studiosで、Sister Suzieが既に書き上げていた当『Ain't No Lady』収録の12曲をレコーディングした。『Ain't No Lady』はElmore James、Jimmy Rogers、Big Mama Thornton、Irma ThomasといったSister Suzieが影響を受けてきたR&Bの巨匠達へのトリビュートのような作品だ。しかし、そこにはオリジナルなものが必要である。ソウルフルなタイトル・トラック「Ain't No Lady」、バラード「Yours」、ハード・エッジなロックの「Desire」や「Big Mistake」等を聴けばそれを感じ取ることが可能である。




スポンサーサイト
2018-07-20 : The Last Music Company :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム