FC2ブログ

■Larry And His Flask | 米オレゴンのパンク/ブルーグラス・バンド、ラリー・アンド・ヒズ・フラスクのニュー・アルバムが完成。ベスト・マッチなレーベル、エクストラ・マイル(フランク・ターナー、アゲインスト・ミー!、スキニー・リスター他)と契約後初となる約5年振りのアルバム『ディス・レメディ』、リリース。



2018.10.17 ON SALE

米オレゴンのパンク/ブルーグラス・バンド、ラリー・アンド・ヒズ・フラスクのニュー・アルバムが完成。ベスト・マッチなレーベル、エクストラ・マイル(フランク・ターナー、アゲインスト・ミー!、スキニー・リスター他)と契約後初となる約5年振りのアルバム『ディス・レメディ』、リリース。


■アーティスト:LARRY AND HIS FLASK(ラリー・アンド・ヒズ・フラスク)
■タイトル:THIS REMEDY(ディス・レメディ)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:XMR147CDJ[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. Atonement
2. Doing Fine
3. This Remedy
4. Ellipsis
5. Never All The Times
6. Begin Again
7. Hoping Again
8. The Place That It Belongs
9. Dearly Departed
10. You Won't
11. Behind The Curtain
12. Three Manhattans

Larry And His Flask - 'This Remedy' (Official Audio)


Larry and His Flaskはオレゴン州出身のパンク/ブルーグラス・バンドだ。ツアーを中心に活動し、自らのヘッドラインのショー以外にもFrank Turner、Dropkick Murphys、Streetlight Manifesto、Strung Out、The Reverend Peyton's Big Damn Band、Trampled By Turtles等のオープニング・アクトとしてプレイ。またVans Warped Tour等のフェスにも出演している。現在のメンバーはJamin Marshall、Ian Cook、Andrew Carew、Jesse Marshall、Kirk Skatvoldの5人だが、元々はスリーピースのパンク・バンドとして2003年にスタートした。『Vote Larry』(2004年)、『The Lost Seamen』(2005年)、『We're Going Dancin' Tonight』(2006年)とアルバムを自主リリース。2007年にはVans Warped Tourに参加し、2008年にはアルバム『Never Long Gone』をリリース。その後、アコーディオン、フィドル、チェロ等を加え、そのサウンドは大きく変化。2011年のVans Warped Tourにフル参戦後、2012年にパンク・レーベル、Silver Sprocket Bicycle Clubよりリリースしたアルバム『All That We Know』は高い評価を獲得した。翌2012年にもVans Warped Tourに参加し、2013年にはアルバム『By The Lamplight』をリリース。現在、レーベル・メイトであるFrank TurnerとUS/UKツアーも行った。当『This Remedy』は約5年振りとなるニュー・アルバムだ。リリースにあたり、バンドはXtra Mile Recordings( Frank Turner、Against Me!、Skinny Lister他)と契約。アルバムは2018年10月に同レーベルより、ワールド・ワイドでリリースされる。




スポンサーサイト
2018-08-28 : Xtra Mile Recordings :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム