FC2ブログ

■The Helio Sequence | 米ポートランドで活動をスタートさせたブランドン・サマーズとベンジャミン・ワイケルによるインディ・ロック・デュオ、ザ・ヘリオ・シークエンス。彼らのランドマークとなった2008年のアルバム『キープ・ユア・アイズ・アヘッド』が、発売10周年を記念してデラックス盤としてリイシュー。【リマスター/デラックス盤】



2018.10.31 ON SALE

米ポートランドで活動をスタートさせたブランドン・サマーズとベンジャミン・ワイケルによるインディ・ロック・デュオ、ザ・ヘリオ・シークエンス。彼らのランドマークとなった2008年のアルバム『キープ・ユア・アイズ・アヘッド』が、発売10周年を記念してデラックス盤としてリイシュー。【リマスター/デラックス盤】


■アーティスト:THE HELIO SEQUENCE(ザ・ヘリオ・シークエンス)
■タイトル:KEEP YOUR EYES AHEAD (DELUXE)(キープ・ユア・アイズ・アヘッド(デラックス))
■品番:SP1273CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Lately
2. Can't Say No
3. The Captive Mind
4. You Can Come to Me
5. Shed Your Love
6. Keep Your Eyes Ahead
7. Back to This
8. Hallelujah
9. Broken Afternoon
10. No Regrets (Electric)
11. Turn the Page
12. Up Against Time
13. Heart Disease
14. No Regrets
15. January
16. No Regrets (Keyboards)
17. All of These Things
18. Almost Morning (Demo)
19. Broken Afternoon (Solo)
20. April (Demo)
21. No Regrets (Acoustic)

The Helio Sequence - Lately


The Helio Sequence - No Regrets (Acoustic)


The Helio Sequenceは1999年に米ポートランドで活動をスタートさせたインディ・ロック・バンドだ。メンバーはヴォーカル&ギターのBrandon Summersとドラム&キーボードのBenjamin Weikelで、Benjamin WeikelはModest Mouseの2004年のアルバム『Good News for People Who Love Bad News』でドラムをプレイしたことでも知られる。2000年にデビュー・アルバム『Com Plex』をCavity Searchよりリリース。2001年の『Young Effectuals』を経てSub Popへ移籍。『Love and Distance』(2004年)、『Keep Your Eyes Ahead』(2008年)、『Negotiations』(2012年)、『The Helio Sequence』(2015年)と現在まで6枚のアルバムをリリースしている。当『Keep Your Eyes Ahead』のデラックス・ヴァージョンはアルバム発売10周年を記念したリイシュー盤となる。アルバムはフル・リマスターされ、同時期のデモ、オルタネイト・ヴァージョン、アウトテイクスが追加収録される。



スポンサーサイト
2018-09-07 : Sub Pop :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム