FC2ブログ

■Brandi & The Alexanders | ブルックリンのソウル・クイーン、ブランディ・トンプソンとロックンロールのバック・バンド、ジ・アレクサンダーズ。コンテンポラリーなソウルロックを鳴らすブランディ・アンド・ジ・アレクサンダーズのデビュー・アルバム『ハウ・ドゥ・ユー・ライク・イット?』、リリース。



2018.11.14 ON SALE

ブルックリンのソウル・クイーン、ブランディ・トンプソンとロックンロールのバック・バンド、ジ・アレクサンダーズ。コンテンポラリーなソウルロックを鳴らすブランディ・アンド・ジ・アレクサンダーズのデビュー・アルバム『ハウ・ドゥ・ユー・ライク・イット?』、リリース。


■アーティスト:BRANDI & THE ALEXANDERS(ブランディ・アンド・ジ・アレクサンダーズ)
■タイトル:HOW DO YOU LIKE IT?(ハウ・ドゥ・ユー・ライク・イット?)
■品番:RDP1802J[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目
1. How Do You Like It?
2. Higher
3. I'm In Love
4. Jealousy
5. Paranoid
6. Running Around
7. Love Songs
8. Drama Queen
9. Pulling Me Down
10. Lucky
11. Shapeshifter
12. Band Love

「Brandy Alexanderはカクテルの名前だが、Brandi & the Alexandersはニューヨークのリズム・アンド・ブルース・バンドで、魂をカクテルのようにかき回さずに揺さぶる。10人編成のバンドはフル・ホーン・セクションを持っており、バンドのリーダー、Brandi Thompsonは強力なヴォーカルだ」-John Schaefer (WNYC Radio)
Brandi Thompsonの深いヴォーカル・レンジとソウルフルなメロディはリスナーの心をとらえる。ファンクとソウルに影響を受けたバンド、The Alexandersをバックに、彼女はクラシック・ロックとリズム・アンド・ブルーズの間の綱渡りをする。Jackie Brownのサウンドトラック、Lauryn Hillの『The Miseducation』、『Music From Big Pink』を混ぜたような滑らかで、大きく、且つ既にクラシカルなサウンドをBrandi & the Alexandersは持っているのだ。オリジナルなソングライティングを通して、Brandi Thompsonは愛、後悔、そして嫉妬のパーソナルな話を伝える。これらの曲は、素朴でパワフル。そして非常にユニークである。Brandi & the Alexandersは使命を持ったコンテンポラリーなソウルロック・バンドなのだ。




スポンサーサイト
2018-10-09 : Proper Music Distribution :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム