FC2ブログ

■Boston Manor | 2018年のケラングアワードでベスト・ブリティッシュ・ブレイクスルーにもノミネートされた英ブラックプールのエモ・ポップ・バンド、ボストン・マナーのニュー・アルバムが完成。マイク・サポーネ(ブラン・ニュー、テイキング・バック・サンデイ他)のプロデュースによるセカンド・アルバム『ウェルカム・トゥ・ザ・ネイバーフッド』、リリース。



2019.1.23 ON SALE

2018年のケラングアワードでベスト・ブリティッシュ・ブレイクスルーにもノミネートされた英ブラックプールのエモ・ポップ・バンド、ボストン・マナーのニュー・アルバムが完成。マイク・サポーネ(ブラン・ニュー、テイキング・バック・サンデイ他)のプロデュースによるセカンド・アルバム『ウェルカム・トゥ・ザ・ネイバーフッド』、リリース。


■アーテイスト:BOSTON MANOR(ボストン・マナー)
■タイトル:WELCOME TO THE NEIGHBOURHOOD(ウェルカム・トゥ・ザ・ネイバーフッド)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:PNE2202J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. Welcome To The Neighbourhood
2. Flowers In Your Dustbin
3. Halo
4. England's Dreaming
5. Funeral Party
6. Digital Ghost
7. Tunnel Vision
8. Bad Machine
9. If I Can't Have It, No One Can
10. Hate You
11. FY1
12. Stick Up
13. The Day That I Ruining Your Life

【Boston Manor / ボストン・マナー】
Boston Manorは2013年に英ブラックプールで結成された5人組のエモ・ポップ・バンドだ。数枚のEP等のリリースを経て、Pure Noise Recordsと契約。2015年にEP『Saudade』、2016年にはデビュー・アルバム『Be Nothing』をリリースした。2018年、バンドはKerran!アウォーズのBest British Breakthroughにノミネート。4月には全米ヘッドライン・ツアーを行い、5月にはLower Than Atlantisのイギリス・ツアーをサポート。ドイツのImpericon Festもプレイした。同年9月、バンドはセカンド・アルバム『Welcome To The Neighbourhood』をリリース。Mike Sapone(Taking Back Sunday、Cymbals Eat Guitars、Sorority Noise、The Xcerts)によってプロデュースされたこのアルバムは、Boston Manorらしさを失わず、音楽的、歌詞的な焦点を変化させた内容となった。




スポンサーサイト
2018-12-14 : Pure Noise :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム