FC2ブログ

■The Rural Alberta Advantage | ジュノ・アワードやポラリス・ミュージック・プライズにもノミネートされるトロントのインディ・ロック・バンド、ザ・ルーラル・アルバータ・アドヴァンテージの新作が完成。3年振り、通算4枚目のアルバム『ザ・ワイルド』、リリース。



2019.3.20 ON SALE

ジュノ・アワードやポラリス・ミュージック・プライズにもノミネートされるトロントのインディ・ロック・バンド、ザ・ルーラル・アルバータ・アドヴァンテージの新作が完成。3年振り、通算4枚目のアルバム『ザ・ワイルド』、リリース。


■アーティスト:THE RURAL ALBERTA ADVANTAGE(ザ・ルーラル・アルバータ・アドヴァンテージ)
■タイトル:THE WILD(ザ・ワイルド)
■品番:LBJ-260CDJ [国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,000+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
01. Beacon Hill
02. Bad Luck Again
03. Dead / Alive
04. Brother
05. Toughen Up
06. White Lights
07. Alright
08. Selfish Dreams
09. Wild Grin
10. Letting Go

The Rural Alberta AdvantageはNils Edenloff、Robin Hatch、Paul Banwattの3人によるインディ・ロック・バンドで、2005年にカナダのトロントで結成された。結成後、バンドはデモ・テープとEPを自主リリースし、2008年にファースト・アルバム『Hometowns』をリリースした。アルバムのリリース後、バンドはカナダをツアー。Pop MontrealやHalifax Pop Explosionといったフェスティヴァルでもプレイ。同年の11月にはeMusicのフィーチャード・アーティスト・オブ・ザ・マンスにも選ばれた。こうしたカナダでの活躍を受け、バンドはSaddle Creekと契約。同アルバムは2009年に全米でもリリースされ、Pitchforkで8/10点を獲得するなど大きな評価を獲得した。2011年、カナダはPaper Bag、アメリカはSaddle Creekよりセカンド・アルバム『Departing』をリリース。アルバムは同年のポラリス・ミュージック・プライズのロングリストにもノミネートされた。2014年、バンドはサード・アルバム『https://en.wikipedia.org/wiki/Mended_with_Gold』をリリースするも、2016年、Amy Coleが脱退。Robin Hatchが加入した。当『The Wild』は3年振り、通算4枚目のアルバムで、アルバムからのリード・シングルは「Beacon Hill」となる。





スポンサーサイト
2019-02-18 : Saddle Creek :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム