FC2ブログ

■Snapped Ankles | イースト・ロンドンをベースに活動するポスト・パンク・バンド、スナップト・アンクルズ。Electronic SoundsやThe Quietusで年間ベスト・アルバムの1枚に選ばれる等、大きな評価を獲得したデビュー・アルバム。(2017年作品)



2019.4.24 ON SALE

イースト・ロンドンをベースに活動するポスト・パンク・バンド、スナップト・アンクルズ。Electronic SoundsやThe Quietusで年間ベスト・アルバムの1枚に選ばれる等、大きな評価を獲得したデビュー・アルバム。(2017年作品)


■アーティスト:SNAPPED ANKLES(スナップト・アンクルズ)
■タイトル:COME PLAY THE TREES(カム・プレイ・ザ・トゥリーズ)
■品番:BAY103CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,100 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Come Play The Trees
2. Hanging With The Moon
3. I Want My Minutes Back
4. Jonny Guitar Calling Gosta Berlin
5. Let’s Revel
6. Tuesday Makes Me Cry
7. The Invisible Real That Hurts
8. True Ecology
9. Come Play The Trees Outro

Snapped Anklesはイースト・ロンドンをベースに活動するポスト・パンク・バンドだ。2011年に結成され、2012年にファースト・シングル「True Ecology (Shit Everywhere)」をリリース。2015年にシングル「I Want My Minutes Back」をリリース後、The Leaf Labelと契約。2017年3月に「I Want My Minutes Back」は同レーベルよりリイシューされた。同年6月のEP『The Best Light Is The Last Light』を経て、9月にはデビュー・アルバム『Come Play The Trees』をリリース。アルバムはElectronic SoundsやThe Quietusで年間ベスト・アルバムの1枚に選ばれるなど、大きな評価を獲得した。その後、2018年4月にはカヴァーEP『Violations』、6月にはEP『Four To The Forest Floor』をリリース。翌2019年3月には前作から約1年半ぶりとなるセカンド・アルバム『Stunning Luxury』をリリース。The Comet Is ComingのDanalogueのプロデュースによる当アルバムには、シングル「Rechargeable」「Drink and Glide」他、全10曲が収録された。




スポンサーサイト



2019-03-19 : The Leaf Label :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム