FC2ブログ

■Richard Barbieri | ジャパンやポーキュパイン・ツリーのメンバーとしても知られるリチャード・バルビエリが2004年にリリースしたデビュー・ソロ・アルバム『シングス・べリッド』が初ヴァイナル化。



2019.4月下旬 ON SALE

ジャパンやポーキュパイン・ツリーのメンバーとしても知られるリチャード・バルビエリが2004年にリリースしたデビュー・ソロ・アルバム『シングス・べリッド』が初ヴァイナル化。


■アーティスト:RICHARD BARBIERI(リチャード・バルビエリ)
■タイトル:THINGS BURIED(シングス・べリッド)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:KSCOPE1026
■価格:輸入盤オープン・プライス
■収録曲目:
(SIDE A)
1. Nevada
2. Fear And Trembling
3. Light On Glass
(SIDE B)
1. Drops Of Mercury
2. Flaw
3. Medication Time
(SIDE C)
1. Red Square
2. Path Not Taken

JapanやPorcupine Treeのキーボードとしても知られ、2017年にリリースしたサード・アルバム『Planets + Persona』も高い評価を獲得したRichard Barbieri。当『Things Buried』はRichard Barbieriが2004年にリリースしたデビュー・ソロ・アルバムで、アルバムにはフレットレス・ベース・ギターでPercy Jones(Brian Eno、Brand X)、ドラムでAndy Gangadeen(The Bays、Massive Attack)が参加。






スポンサーサイト



2019-03-24 : Snapper Music :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム