FC2ブログ

■Steve Hillage | カンタベリー・シーンを代表するミュージシャン、スティーヴ・ヒレッジのライヴ・アルバム。1979年の3月28日にデュッセルドルフでおこなわれたライヴを収録。【2CD】



2019.4.17 ON SALE

カンタベリー・シーンを代表するミュージシャン、スティーヴ・ヒレッジのライヴ・アルバム。1979年の3月28日にデュッセルドルフでおこなわれたライヴを収録。【2CD】


■アーティスト:STEVE HILLAGE(スティーヴ・ヒレッジ)
■タイトル:DUSSELDORF(デュッセルドルフ)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:SMACD1146J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■価格:¥1,750+税[2CD]
■収録曲目:
(DISC 1)
1. New Age Synthesis (Unzipping The Zype)
2. Hurdy Gurdy Glissando
3. Light In The Sky
4. Unidentified (Flying Being)
5. Radio
6. The Dervish Riff
(DISC 2)
1. Hurdy Gurdy Man
2. Motivation
3. 1988 Aktivator
4. Crystal City
5. Activation Meditation
6. The Glorious Om Riff
7. Meditation Of The Dragon
8. It`s All Too Much
9. Encore 1: Electrick Gypsies
10. Encore 2: Talking To The Sun

Steve Hillageはイギリスのミュージシャンで、カンタベリー・シーンを代表するギタリストだ。Gong、Khan、System 7のメンバーであったことでも知られれ、ソロとしても活躍。1975年にVirgin Recordsよりリリースしたデビュー・アルバム『Fish Rising』を皮切りに、数々の作品をリリースしている。また、1980年代から90年代にかけてはプロデューサーとしても活動。Simple Minds、It Bites、Murray Head、Nash the Slash、Real Life、Cock Robin、Tony Banks、Robyn Hitchcock、The Charlatans等の作品を手掛けている。当『Düsseldorf』はデュッセルドルフの Philips Halleで1979年の3月28日に収録されたライヴ・アルバムで、このライヴ・レコーディングでしか聴くことができな楽曲「Talking To The Sun」も収録されている






スポンサーサイト



2019-03-24 : Snapper Music :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム