FC2ブログ

■Kscope | Kscope、2019年7月17日リリース(GONG、GODSTICKS)



2019.7.17 ON SALE

元ソフト・マシーンのデヴィッド・アレンにより結成されたプログレッシヴ・ ロック・バンド、ゴングの2016年のアルバム。デヴィッド・アレンの死後リ リースされた初のアルバム。


■アーティスト:GONG(ゴング)
■タイトル:REJOICE ! I`M DEAD !(リジョイス!アイム・デッド!)
■品番:KSCOPE639J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,650 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. The Thing That Should Be
2. Rejoice!
3. Kapital
4. Model Village
5. Beatrix
6. Visions
7. The Unspeakable Stands Revealed
8. Through Restless Seas I Come
9. Insert Yr Own Prophecy

Gong は1967年に元Soft MachineのDaevid Allenによって結成されたプログレッシヴ・ロック・バンドだ。1970年にアルバム『Magick Brother』でデビュー。Virginと契約後、1973年にサード・アルバム『Flying Teapot』をリリースするも、5枚目のアルバム『You』を最後にDaevid Allenは脱退。ドラムのPierre Moerlenを中心にPierre Moerlen's Gongとして活動を続ける。1992年、Daevid Allenがバンドに復帰しアルバム『Shapeshifter』をリリース。しかし、2014年のアルバム『I See You』を最後にDaevid Allenは他界。その後もDaevid Allenの遺志を受け継ぎ、バンドは活動を続けている。


2019.7.17 ON SALE

元ソフト・マシーンのデヴィッド・アレンにより結成されたプログレッシヴ・ ロック・バンド、ゴングの2016年のアルバム。デヴィッド・アレンの死後リ リースされた初のアルバム。


■アーティスト:GODSTICKS(ゴッドスティックス)
■タイトル:EMERGENCE(イマージェンス)
■品番:KSCOPE647J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,650 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Below The Belt
2. Ruin
3. Much Sinister
4. Exit Stage Right
5. All That Remains
6. Hopeless Situation
7. One Percent
8. Emergence
9. Leave Or Be Left
10. Lack Of Scrutiny
11. Hopeless Situation (Bruce Soord Mix)*
12. Much Sinister (Bruce Soord Mix)*
* Bonus Tracks

5枚目のスタジオ・アルバムのリリースの発表およびロンドン、マンチェスター、ニューキャッスル、グラスゴー、そして故郷のカーディフなどでの最近のヘッドライン公演実施という盛り上がるこのタイミングで、Godstickのリフの効いた3枚目のスタジオ・アルバム『Emergence』が、ミッド・プライスのCDとしてKscopeからリリースされる。技巧派としてで知られるGodsticksは、メタル、プログレ、ジャズ、そしてニューメタルを融合させ、音楽的にもテーマ的にもまとまりのあるアルバムを生み出してきた。『Emergence』には、パワフルでライヴでも人気の高い曲が収録されている。アルバムはPROG誌ではQueensrÿcheの『Operation:Mindcrime』、Dream Theatreの『Scenes From a Memory』、そして Toolの『Lateralus』や Opeth『Blackwater Park』と並ベて好意的に紹介された。当リリースには、レーベル・メイトでありツアー・メイトでもあるThe Pineapple ThiefのBruce Scoord による「Hopeless Situation」と「Much Sinister」のリミックスが収録される。






スポンサーサイト
2019-07-09 : Snapper Music :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム