FC2ブログ

■Mudhoney | 2018年にリリースされた10枚目のアルバム『デジタル・ガービッジ』時にレコーディングされた楽曲をコンパイルしたミニ・アルバム。アルバム未収録曲、別ヴァーション、アウトテイク等を収録。



2019.9月下旬ON SALE

2018年にリリースされた10枚目のアルバム『デジタル・ガービッジ』時にレコーディングされた楽曲をコンパイルしたミニ・アルバム。アルバム未収録曲、別ヴァーション、アウトテイク等を収録。


■アーティスト:MUDHONEY(マッドハニー)
■タイトル:MORNING IN AMERICA(モーニング・イン・アメリカ)
■品番: SPLP1325[輸入盤]
■定価:オープン・プライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Vortex of Lies
2. Creeps Are Everywhere
3. Ensam I Natt
4. Morning in America
5. Let's Kill Yourself Live Again
6. Snake Oil Charmer
7. One Bad Actor

Mudhoney - One Bad Actor


Mudhoney は1988年、米ワシントン州シアトルで結成されたオルタナティヴ・ロック・バンドだ。メンバーはMark Arm(Vo, G)、Steve Turner(G)、Dan Peters(Dr)、Guy Maddison(B)の4人で、1988年にSub Popよりシングル「Touch Me I'm Sick」でデビュー。1989年にファースト・アルバム『Mudhoney』をリリースした。1992年のサード・アルバム『Piece of Cake』よりメジャーに移籍するも、2002年の6枚目のアルバム『Since We've Become Translucent』よりSub Popへ戻り、2018年には10枚目のアルバム『Digital Garbage』をリリースした。NirvanaのKurt Cobain等に大きな影響を与え、グランジを産み出したシアトルのミュージック・シーンのパイオニア的存在として知られている。




スポンサーサイト



2019-09-04 : Mudhoney :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム