FC2ブログ

■Hope In High Water | 英ミルトン・キーンズのアコースティック/フォーク/ルーツ・デュオ、ホープ・イン・ハイ・ウォーター。大きな評価を獲得したデビュー・アルバムから2年、セカンド・アルバム『ボンファイア&パイン』をリリース。



2019.11.20 ON SALE

英ミルトン・キーンズのアコースティック/フォーク/ルーツ・デュオ、ホープ・イン・ハイ・ウォーター。大きな評価を獲得したデビュー・アルバムから2年、セカンド・アルバム『ボンファイア&パイン』をリリース。


■アーティスト:HOPE IN HIGH WATER(ホープ・イン・ハイ・ウォーター)
■タイトル:BONFIRE & PINE(ボンファイア&パイン)
■品番:FR01J[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目
1. Healed
2. It’s Over Now
3. Bonfire & Pine
4. Pray Away
5. Alone
6. Here Lies
7. Grenfell
8. Pull Apart The Pieces
9. Escaped Lions And Empty Oceans
10. Taken Too Much Pride
11. Stronger Than You Know
12. Something Unnamed

Hope In High WaterはJoshua Chandler Morris(guitar/vocals)とCarly Slade(banjo/vocals)による英ミルトン・キーンズのアコースティック/フォーク/ルーツ・デュオだ。2014年から活動を開始し、2016にEP『When Sorrow Calls』でデビュー。2017年にはファースト・アルバム『Never Settle』をリリースした。その間、彼らの曲はBBC Radio 1等、イギリスのナショナル・ステーションでも幅広くオンエアされ、Justin Townes Earle、Nikki Lane、Willie Watson (Old Crow Medicine Show)、Cale Tyson、Beans on Toast、Aoife O'Donovan、The Hackensaw Boys、The Stray Birds、Otis Gibbs、Cahalen Morrison & Eli Westといった同じシーンのアーティスト達とステージをともにしている。当『Bonfire & Pine』は約2年ぶりとなるセカンド・アルバムだ。愛する人の死、トラウマ、人間関係の崩壊を探求したデビュー・アルバム『Never Settle』に続くこのアルバムは癒しの物語で、トンネルの終わりの光のように、2枚のアルバムの間の時間に見られる喜びと自由を表現している。




スポンサーサイト



2019-09-27 : Proper Music Distribution :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム