FC2ブログ

■Miss Velvet&The Blue Wolf | ニューヨークのファンク・バンド、ミス・ヴェルヴェット・アンド・ザ・ブルー・ウルフの新作が完成。ジョージ・クリントンをフィーチャーしたセカンド・アルバム『フィード・ザ・ウルフ』、リリース。



2019.10.9 ON SALE

ニューヨークのファンク・バンド、ミス・ヴェルヴェット・アンド・ザ・ブルー・ウルフの新作が完成。ジョージ・クリントンをフィーチャーしたセカンド・アルバム『フィード・ザ・ウルフ』、リリース。


■アーティスト:MISS VELVET & THE BLUE WOLF(ミス・ヴェルヴェット・アンド・ザ・ブルー・ウルフ)
■タイトル:FEED THE WOLF (FEAT. GEORGE CLINTON)(フィード・ザ・ウルフ(フィーチャリング・ジョージ・クリントン))
■品番:ISOTOPIA019J[国内流通仕様]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目
1. Super Bon Bon
2. Phat Blunt
3. Feed The Wolf
4. Nasty Freak
5. FSL
6. Bitch Honey
7. Launch
8. Sweet Intoxication

このジャンルを決定づける原動力であるリード・ヴォーカリストのMiss Velvetがフロントに立ち、アメリカを代表するスタジオ・ミュージシャンたちがリズムとブラスのセクションを担当しているMiss Velvet&the Blue Wolfは、彼らの素晴らしきミュージシャン・シップとステージの素晴らしさで非常に高く評価されている。George Clinton Parliament Funkadelicのライヴのオープニングを100回以上も務めてきたバンドは、アメリカ、ヨーロッパ、アジア、そしてオーストラリアというワールド・ワイドのツアーで、数多くのオーディエンスの前でプレイしてきた。テキサス州オースティンでのSXSWや、エストニアでのTallinn Music Week、Jogevatreff Festival、Auguustibluus Festivalにも出演し、リガ、ヘルシンキ、タリンでのコンサートでヘッドラインを務めた。また、ニューヨークで定期的にライヴも行なっている。2015年にリリースされ高く評価されたデビュー作『Bad Get Some』に続く本作『Feed the Wolf』は、バンドによって書かれアレンジされた8曲の新曲をフィーチャーしている。




スポンサーサイト



2019-09-27 : Proper Music Distribution :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム