FC2ブログ

■Charly | Charly、2019年11月リリース(THE 13TH FLOOR ELEVATORS他)



2019.11.20 ON SALE

米テキサス州オースティンで結成されたサイケデリック・ロックのパイオニア、13THフロア・エレヴェーターズ。彼らが1966年にリリースしたデビュー・アルバム『ザ・サイケデリック・サウンズ・オブ・ザ・13THフロア・エレヴェイターズ』の2枚組デラックス・ヴァージョン。【2CD】


■アーティスト:THE 13TH FLOOR ELEVATORS(13THフロア・エレヴェーターズ)
■タイトル:THE PSYCHEDELIC SOUNDS OF THE 13TH FLOOR ELEVATORS(ザ・サイケデリック・サウンズ・オブ・ザ・13THフロア・エレヴェイターズ)
■品番: CHARLYF848J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,980 +税[2CD]
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(DISC 1)
1. You`re Gonna Miss Me
2. Roller Coaster
3. Splash 1
4. Reverberation
5. Don`t Fall Down
6. Fire Engine
7. Thru The Rhythm
8. You Don`t Know
9. Kingdom Of Heaven
10. Monkey Island
11. Tried To Hide
(DISC 2)
1. You Don`t Know (How Young You Are) (Mono)
2. Thru The Rhythm (Mono)
3. Monkey Island (Mono)
4. Roller Coaster (Stereo)
5. Fire Engine (Mono)
6. Reverberation (Mono)
7. Tried To Hide (Stereo)
8. You`re Gonna Miss Me (Stereo)
9. Splash 1 (Mono)
10. Don`t Fall Down (Mono)
11. Kingdom Of Heaven (Mono)
12. Fire Engine (Original Stereo)
13. Monkey Island (Original Stereo)
14. Roller Coaster (Original Stereo)
15. Thru The Rhythm (Original Stereo)
16. Tried To Hide (Original Stereo)

The 13th Floor Elevatorsは米テキサス州オースティンのサイケデリック・ロック・バンドで、1965年にRoky Erickson(G/Vo)、Tommy Hall(Electric Jug)、Stacy Sutherland(G)によって結成された。1966年にデビュー・アルバム『The Psychedelic Sounds of the 13th Floor Elevators』をリリース。その後、『Easter Everywhere』(1967年)、『Live』(1968年)とリリースするも、1969年の『Bull of the Woods』リリース後、Roky Ericksonのドラッグ問題などでバンドは解散する。初期のサイケデリック・ロック・バンドの一つでZZ TopのBilly Gibbons、Big Brother and the Holding CompanyのPeter Albin、Zakary ThaksのChris Gerniottis等が彼らからの影響を公言。またPrimal Scream、The Shamen、Spacemen 3といったバンドもThe 13th Floor Elevatorsの楽曲をカヴァーしている。


2019.11.20 ON SALE

米テキサス州オースティンで結成されたサイケデリック・ロックのパイオニア、13THフロア・エレヴェーターズ。彼らが1967年にリリースしたセカンド・アルバム『イースター・エヴリホェア』の2枚組デラックス・ヴァージョン。【2CD】


■アーティスト:THE 13TH FLOOR ELEVATORS(13THフロア・エレヴェーターズ)
■タイトル:EASTER EVERYWHERE(イースター・エヴリホェア)
■品番: CHARLYF849J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,980 +税[2CD]
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(DISC 1/MONO VERSION)
1. Slip Inside This House
2. Slide Machine
3. She Lives (In A Time Of Her Own)
4. Nobody To Love
5. Baby Blue
6. Earthquake
7. Dust
8. I`ve Got Levitation
9. I Had To Tell You
10. Postures (Leave Your Body Behind)
(DISC 2/STEREO VERSION)
1. Slip Inside This House
2. Slide Machine
3. She Lives (In A Time Of Her Own)
4. Nobody To Love
5. Baby Blue
6. Earthquake
7. Dust
8. I`ve Got Levitation
9. I Had To Tell You
10. Postures (Leave Your Body Behind)

The 13th Floor Elevatorsは米テキサス州オースティンのサイケデリック・ロック・バンドで、1965年にRoky Erickson(G/Vo)、Tommy Hall(Electric Jug)、Stacy Sutherland(G)によって結成された。1966年にデビュー・アルバム『The Psychedelic Sounds of the 13th Floor Elevators』をリリース。その後、『Easter Everywhere』(1967年)、『Live』(1968年)とリリースするも、1969年の『Bull of the Woods』リリース後、Roky Ericksonのドラッグ問題などでバンドは解散する。初期のサイケデリック・ロック・バンドの一つでZZ TopのBilly Gibbons、Big Brother and the Holding CompanyのPeter Albin、Zakary ThaksのChris Gerniottis等が彼らからの影響を公言。またPrimal Scream、The Shamen、Spacemen 3といったバンドもThe 13th Floor Elevatorsの楽曲をカヴァーしている。


2019.11.20 ON SALE

米テキサス州オースティンで結成されたサイケデリック・ロックのパイオニア、13THフロア・エレヴェーターズ。彼らが1969年にリリースした4枚目のアルバム『ブル・オブ・ザ・ウッズ』の2枚組デラックス・ヴァージョン。【2CD】


■アーティスト:THE 13TH FLOOR ELEVATORS(13THフロア・エレヴェーターズ)
■タイトル:BULL OF THE WOODS(ブル・オブ・ザ・ウッズ)
■品番: CHARLYF850J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,980 +税[2CD]
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(DISC 1)
1. Wait For My Love (Unreleased 6th Single - Version 1)
2. It`s You (aka I Don`t Ever Want To Come Down)
3. May The Circle Remain Unbroken (Original Mix - Unreleased 6th Single)
4. Livin` On (Alternate Full Take With Original Vocals)
5. Never Another (Alternate Full Take With Original Vocals)
6. Dr Doom (Alternate Take 6, Original Vocals)
7. Sweet Surprise (Take 5 - Backing Track)
8. Moon Song (Take 1 - Backing Track)
(DISC 2)
1. Livin` On
2. Barnyard Blues
3. Till Then
4. Never Another
5. Rose And The Thorn
6. Down By The River
7. Scarlet And Gold
8. Street Song
9. Dr Doom
10. With You
11. May The Circle Remain Unbroken

The 13th Floor Elevatorsは米テキサス州オースティンのサイケデリック・ロック・バンドで、1965年にRoky Erickson(G/Vo)、Tommy Hall(Electric Jug)、Stacy Sutherland(G)によって結成された。1966年にデビュー・アルバム『The Psychedelic Sounds of the 13th Floor Elevators』をリリース。その後、『Easter Everywhere』(1967年)、『Live』(1968年)とリリースするも、1969年の『Bull of the Woods』リリース後、Roky Ericksonのドラッグ問題などでバンドは解散する。初期のサイケデリック・ロック・バンドの一つでZZ TopのBilly Gibbons、Big Brother and the Holding CompanyのPeter Albin、Zakary ThaksのChris Gerniottis等が彼らからの影響を公言。またPrimal Scream、The Shamen、Spacemen 3といったバンドもThe 13th Floor Elevatorsの楽曲をカヴァーしている。


2019.11月中旬 ON SALE

MODのサウンドを定義した10年を、James Brow、Desmond Dekker、Little Eva、Mel Torme、Booker T & The MG’s、Chris Farloweといったオールスター達による楽曲32曲でコンパイルしたClub Soulが提供するコンピレーション。


■アーティスト:VA
■タイトル:GO MOD !
■品番: CHARLYL325[輸入盤]
■定価:オープン・プライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(SIDE A)
1. Ray Charles “Hit The Road Jack”
2. James Brown & Famous Flames “Night Train”
3. The Rinkydinks “Hot Potato - Part 1”
4. Titus Turner “Soulville”
5. Little Eva “The Loco-Motion”
6. The Isley Brothers “Twist And Shout”
7. Wilbert Harrison “Let`s Stick Together”
8. Richard Berry & The Pharoahs “Louie, Louie”
(SIDE B)
1. Ike & Tina Turner “A Fool In Love”
2. Mel Torme “Comin' Home Baby”
3. Chris Kenner “Land Of 1000 Dances”
4. Derrick Morgan “Forward March”
5. Booker T & The MG’s “Green Onions”
6. John Lee Hooker “Dimples”
7. Slim Harpo “I Got Love If You Want It”
8. Gene Chandler “Duke Of Earl”
(SIDE C)
1. The C.O.D.’s “Michael”
2. Alvin Cash & The Crawlers “Twine Time”
3. The Ad Libs “The Boy From New York City”
4. Alvin Robinson “Searchin` “
5. The Crystals “He's A Rebel”
6. Desmond Dekker & The Aces “007 (Shanty Town)”
7. The Folkes Brothers “Oh Carolina”
8. Derrick & Patsy “Housewife`s Choice”
(SIDE D)
1. Robert Parker “Barefootin' “
2. The Peels “Time Marches On”
3. Lee Dorsey “Ride Your Pony”
4. Little Hank “Mister Bang Bang Man (2018 Remaster)”
5. Chris Farlowe & The Thunderbirds “Buzz With The Fuzz”
6. The Mar-kays “Last Night”
7. The Dixie Cups “Iko, Iko”
8. Dr Horse “Jack, That Cat Was Clean”

MODのサウンドを定義した10年を、James Brow、Desmond Dekker、Little Eva、Mel Torme、Booker T & The MG’s、Chris Farloweといったオールスター達による楽曲32曲でコンパイルしたClub Soulが提供するコンピレーション。180gのヘヴィーウェイト・ヴァイナル仕様。






スポンサーサイト



2019-09-27 : Snapper Music :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム