fc2ブログ

■FIELD MUSIC | フィールド・ミュージック、1/29に発売されるニュー・アルバム『メイキング・ア・ニュー・ワールド』より「Beyond That of Courtesy」を公開。



Field Music - Beyond That of Courtesy








2020.1.29 ON SALE

英サンダーランドのインディ・ロック・バンド、フィールド・ミュージックの7枚目のアルバムが完成。UKトップ40ヒットを記録した前作から2年、バンド体制で作られた自身初のコンセプト・アルバム『メイキング・ア・ニュー・ワールド』、リリース。


■アーティスト:FIELD MUSIC(フィールド・ミュージック)
■タイトル:MAKING A NEW WORLD(メイキング・ア・ニュー・ワールド)
■品番:MI0569CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,150+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Sound Ranging
2. Silence
3. Coffee or Wine
4. Best Kept Garden
5. I Thought You Were Something Else
6. Between Nations
7. A Change of Heir
8. Do You Read Me?
9. From a Dream, Into My Arms
10. Beyond That of Courtesy
11. A Shot To The Arm
12. A Common Language Pt 1
13. A Common Language Pt 2
14. Nikon Pt 1
15. Nikon Pt 2
16. If The Wind Blows Towards The Hospital
17. Only In a Man's World
18. Money Is a Memory
19. An Independent State

Field Music - Money Is a Memory


Field Music - Only In A Man's World


英サンダーランドのインディ・ロック・バンド、Field Musicは2020年1月、ニュー・アルバム『Making A New World』をリリースする。当作は自身6枚目のアルバムでバンド史上初のコンセプト・アルバムとなる。また2007年のセカンド・アルバム『Tones Of Town』以来初めてPeter BrewisとDavid Brewisの兄弟に他のメンバーを加えたバンド体制で作られたアルバムだ。アルバムからのファースト・シングルは「Only In A Man's World」で、2019年9月に公開された。Field Musicは英サンダーランド出身のバンドで2004年に結成された。バンドのコアメンバーはPeter BrewisとDavid Brewisの兄弟で、2005年にアルバム『Field Music』でデビュー。2007年にセカンド・アルバム『Tones Of Town』をリリースした後、バンドは休止状態に入るも、2010年に2枚組の傑作サード・アルバム『Field Music (Measure)』をリリース。商業的にも成功を収め、その人気を確固たるものとした。2012年には4枚目のアルバム『Plumb』をリリース。アルバムはメディアに絶賛され、その年のマーキュリー・プライズにもノミネートされた。2016年には5枚目のアルバム『Commontime』をリリース。リード・シングル「The Noisy Days Are Over」はPrinceのTwiiterでツイートされ、アルバムはUKトップ40ヒットを記録した。2018年には6枚目のアルバム『Open Here』をリリース。アルバムは自己最高位となるUKチャートで30位にランクインした。




スポンサーサイト



2019-12-12 : Memphis Industries :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム