fc2ブログ

■BROTHERS OF A FEATHER FEATURING CHRIS & RICH ROBINSON | ザ・ブラック・クロウズのクリス&リッチ・ロビンソン兄弟によるブラザーズ・オブ・ア・フェザーのライヴ・アルバム。2006年、ロサンジェルスのロキシーで行われた三日間のライヴのハイライトが収録され、ザ・ブラック・クロウズとは一線を画する兄弟のみの演奏を聴くことできる貴重な作品。



2020.2.12 ON SALE

ザ・ブラック・クロウズのクリス&リッチ・ロビンソン兄弟によるブラザーズ・オブ・ア・フェザーのライヴ・アルバム。2006年、ロサンジェルスのロキシーで行われた三日間のライヴのハイライトが収録され、ザ・ブラック・クロウズとは一線を画する兄弟のみの演奏を聴くことできる貴重な作品。


■アーティスト:BROTHERS OF A FEATHER FEATURING CHRIS & RICH ROBINSON(ブラザーズ・オブ・ア・フェザー・フィーチャリング・クリス&リッチ・ロビンソン)
■タイトル:LIVE AT THE ROXY(ライヴ・アット・ザ・ロキシー)
■品番:SAR24CDJ[国内流通仕様/CD]※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,100+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Horsehead
2. Cursed Diamond
3. Over The Hill
4. Magic Rooster Blues
5. My Heart's Been Killing Me
6. Forgiven Song
7. Someday Past The Sunset
8. Roll Um Easy
9. Cold Boy Smile
10. Driving Wheel
11. Leave It Alone
12. Polly
13. Darling Of the Underground Press
14. Thorn In My Pride

2000年代前半の長い休息期間の後、Chris RobinsonとRich Robinsonは2005年にThe Black Crowesを再結成した。一方、本格的にThe Black Crowesが始動する前の2006年、二人はBrothers of a Featherとしてツアーをおこなったが、当『Live At The Roxy』は、その際、ロサンジェルスのRoxyで行われた三日間のライヴのハイライトを収録したライヴ・アルバムとなる。アルバムの大半の曲はヴォーカルとギター一本ないしは二本でのシンプルな編成でプレイされており、古いThe Black Crowesの曲にカヴァーと新曲を数曲加えた内容となっている。Brothers of a FeatherのライヴはThe Black Crowesとは一線を画するもので、ChrisとRich、二人の兄弟だけのショーを聴くことができる貴重な作品となる。




スポンサーサイト



2019-12-17 : Proper Music Distribution :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム