FC2ブログ

■PEACEVILLE | 2020年1月リリース(ROTTING CHRIST、MORK、FLEURETY、MAYHEM、BLOODBATH、CANDLEMASS、BARREN EARTH)



2020.1.22 ON SALE

ヨーロッパのアンダーグラウンド・メタル・シーンに多大なる影響を与えてきたギリシャのブラック・メタル・バンド、ロッティング・クライスト。彼らがデビュー・アルバム『ザイ・マイティ・コントラクト』以前の1991年にリリースした5曲入りのEP『パッセージ・トゥ・アークトゥロ』。


■アーティスト:ROTTING CHRIST(ロッティング・クライスト)
■タイトル:PASSAGE TO ARCTURO(パッセージ・トゥ・アークトゥロ)
■品番:CDVILED641J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,600+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. The Old Coffin Spirit
2. The Forest Of N`Gai
3. The Mystical Meeting
4. Gloria De Domino Inferni
5. Inside The Eye Of Algond

Rotting ChristはSakis Tolis、Themis Tolis兄弟を中心に1988年に結成されたギリシャのブラック・メタル・バンドだ。この地域でも最初期のブラック・メタル・バンドとして知られ、ヨーロッパのアンダーグラウンドのメタル・シーンでも重要な存在として認識されている。そのバンド名から政治家に批判されたり、ライヴをキャンセルさせられる等、様々な問題に対峙してきたが、現在でも活動を続け、2019年2月には13枚目のアルバム『The Heretics』をリリースした。当『Passage to Arcturo』は、1993年のデビュー・アルバム『Thy Mighty Contract』以前の1991年にリリースされたEPだ。そのサウンド・アプローチは、当時のスカンジナビアのメタル・サウンドとの明確な違いがあり、Celtic FrostやVenomといったバンドからの影響を感じさせ、強い影響力を持ち、高く評価された。


2020.1.29 ON SALE

ハルデン(ノルウェー)でスタートしたトーマス・エリクセンによるブラックメタル・プロジェクト、モークが2017年にリリースしたサード・アルバム。ディム・ボルギルのシレノスや1349のセイデマンがゲスト参加。


■アーティスト:MORK(モーク)
■タイトル:EREMITTENS DAL(EREMITTENS DAL)
■品番:CDVILED853J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,600+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Hedningens Spisse Brodder
2. Holdere Av Fortet
3. Forsteinet I Hat
4. Eremittens Dal
5. I Hornenes Bilde
6. Likfølget
7. Et Rike I Nord
8. I Enden Av Tauet
9. Mørkets Alter
10. Gravoel

MorkはThomas Eriksenのワンマン・ブラックメタル・プロジェクトとしてノルウェーのハルデンで2004年にスタートした。2013年にデビュー・アルバム『Isebakke』をリリース。2016年のセカンド・アルバム『Den Vandrende Skygge』を経て、2017年にはPeaceville Recordsからのデビュー作『Eremittens Dal』をリリース。2019年には目下の最新作となる4枚目のアルバム『Det Svarte Juv』をリリースした。Morkの3枚目のアルバムとなる当『Eremittens Dal』は、ノルウェーのオールドスクールのブラックメタルのスピリットに対してのトリビュート的な作品だ。ノルウェーのハルデンにあるRottehullet Studioでアルバムはレコーディング。Kleiva StudioでFreddy Holmによりアルバムはミックスされ、アメリカのEnormous Doorでマスタリングはおこなわれた。Dimmu BorgirのSilenozが2曲でヴォーカルとしゲスト参加。また1349のSeidemannも1曲でベースをプレイしている。


2020.1.29 ON SALE

ノルウェーのアヴァンギャルド・メタル・バンド、フレウレティ。2017年、彼らが実に17年ぶりにリリースした3枚目のアルバム『ザ・ホワイト・デス』。


■アーティスト:FLEURETY(フレウレティ)
■タイトル:THE WHITE DEATH(ザ・ホワイト・デス)
■品番:CDVILED855J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,600+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. The White Death
2. The Ballad Of Copernicus
3. Lament Of The Optimist
4. Trauma
5. The Science Of Normality
6. Future Day
7. Ambitions Of The Dead
8. Ritual Of Light And Taxidermy

Fleuretyは1991年に結成されたノルウェーのアヴァンギャルド・メタル・バンドだ。メンバーはノルウェーの伝説的なバンド、Mayhem のライヴ・ギタリストでもあったAlexander Nordgaren(G)とSvein Egil Hatlevik(Dr/Vo)で、1995年にデビュー・アルバム『Min Tid Skal Komme』をリリース。2000年にはセカンド・アルバム『Department of Apocalyptic Affairs』、2017年にはサード・アルバム『The White Death』をリリースした。当『The White Death』は前作から実に17年ぶりとなる自身3枚目のアルバムだ。1995年のデビュー・アルバム『Min Tid Skal Komme』のスタイルに戻りながらも、より実験的で辛辣かつ簡潔な内容となっており、表現の深さと新鮮さから、完全に型破りでありながらも心を打ち、奇妙で抽象的なものを受け入れるFleurety史上、最も暗くて邪魔な作品となった。アルバムはバンド自らでレコーディングされ、ノルウェーのノイズ・ミュージックのゴッドファーザー、Lasse Marhaugがミックスが手掛けた。


2020.1.29 ON SALE

ノルウェーのブラック・メタル最重要バンド、メイヘム。彼らの1989年のリハーサル・セッションを収録したアルバム。【CD+DVD】


■アーテイスト:MAYHEM(メイヘム)
■タイトル:HENHOUSE RECORDINGS(ヘンハウス・レコーディングス)
■品番:CDVILEDX771J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,980+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(DISC 1 / CD)
1. Deathcrush
2. Necrolust
3. Chainsaw Gutsfuck
4. Pure Fucking Armageddon
5. Freezing Moon
6. Carnage
7. Untitled
8. Deathcrush
9. Necrolust
10. Freezing Moon
11. Chainsaw Gutsfuck
12. Pure Fucking Armageddon
(DISC 2 / DVD)
1. Necrolust (Video)
2. Freezing Moon (Video)
3. Untitled (Video)
4. Buried By Time And Dust (Guitar Riff Instrumental) (Video)
5. Drums Practise (Video)
6. Deathcrush (Video)
7. Chainsaw Gutsfuck (Video)
8. Pure Fucking Armageddon (Video)
9. Freezing Moon (Video)
10. Carnage (Video)
11. Untitled (Video)
12. Deathcrush (Video)
13. Necrolust (Video)
14. Freezing Moon (Video)
15. Chainsaw Gutsfuck (Video)
16. Pure Fucking Armageddon (Video)
17. Untitled (Video)

Mayhemは1980年代の中頃、ノルウェーのラングヒュースで結成されたブラック・メタル・バンドで、初期のブラック・メタルのシーンを牽引した最重要バンドの一つである。結成後、デモをリリースしライヴ活動をおこなうも、ヴォーカルのDeadが死去する等、メンバーは固定しなかった。しかし、ギターのEuronymousを軸にアルバム『De Mysteriis Dom Sathanas』の制作は進められた。1993年、Euronymousが死去しバンドは解散に追い込まれるも、1994年にEuronymousが生前に運営していたレーベル、Deathlike Silenceよりファースト・アルバム『De Mysteriis Dom Sathanas』をリリース。同アルバムはブラック・メタルの金字塔として歴史的な作品となった。その後、バンドはドラムのHellhammerとベースのNecrobutcherを中心に再結成。2000年のセカンド・アルバム『Grand Declaration of War』を皮切りにリリースやライヴ活動を続けている。


2020.1.3 ON SALE

Opeth、Katatonia、Paradise Lostのメンバーから成るスウェーデンのデス・メタル・バンド、Bloodbathが2014年にリリースした4枚目のアルバム。


■アーティスト:BLOODBATH
■タイトル:GRAND MORBID FUNERAL
■品番:VILELP728[輸入盤/LP]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(SIDE A)
1. Let The Stillborn Come To Me
2. Total Death Exhumed
3. Anne
4. Church Of Vastitas
5. Famine Of God`s Word
6. Mental Abortion
(SIDE B)
1. Beyond Cremation
2. His Infernal Necropsy
3. Unite In Pain
4. My Torturer
5. Grand Morbid Funeral

Bloodbath は1998年、KatatoniaのAnders "Blakkheim" Nyström(g)とJonas "Lord Seth" Renkse(b)、OpethのMikael Åkerfeldt(Vo)等によりスウェーデンのストックホルムで結成されたデス・メタル・バンドだ。2002年にデビュー・アルバム『Resurrection Through Carnage』をCentury Mediaリリース。2004年のセカンド・アルバム『Nightmares Made Flesh』を経て、Peacevilleへ移籍。2008年にはサード・アルバム『The Fathomless Mastery』、2014年にはParadise LostのNick Holmes参加後初となるアルバム『Grand Morbid Funeral』をリリースした。また2018年には、目下の最新作となる5枚目のアルバム『The Arrow of Satan is Drawn』をリリースした。

2020.1.17 ON SALE

ドゥーム・メタルのパイオニアとして後年のバンドに多大なる影響を与えたCandlemassのライヴ・アルバム。1988年のダイナモ・オープン・エアでのライヴを収録。


■アーティスト:CANDLEMASS
■タイトル:DYNAMO DOOM
■品番:VILELP769[輸入盤/LP]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(SIDE A)
1. Solitude
2. At The Gallows End
3. Crystal Ball
4. Dark Are The Veils of Death
(SIDE B)
1. A Sorcerer’s Pledge
2. Black Sabbath medley

Candlemassは1984年にスウェーデンのストックホルムでべーシスト/ソングライターのLeif Edlingにより結成された。ドゥーム・メタルのパイオニアとして後年のバンドに多大なる影響を与え、2013年にはSweden Rock Magazineで「スウェーデンで最も偉大なHR/HMバンド」に選出された。当『Dynamo Doom』は1988年のダイナモ・オープン・エアのライヴ・アルバムで、バンドのクラシックな初期トラックが収録されている。


2020.1.10 ON SALE

フィンランドのデス・メタル・バンド、Barren Earthが2010年にリリースしたデビュー・アルバム『Curse of the Red River』。


■アーティスト:BARREN EARTH
■タイトル:CURSE OF THE RED RIVER
■品番:VILELP835[輸入盤/LP]
■定価:オープンプライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(SIDE A)
1. Curse Of The Red River
2. Our Twilight
3. The Ritual Of Dawn
4. Flicker
(SIDE B)
1. The Leer
2. Forlorn Waves
3. Ere All Perish
4. Cold Earth Chamber
5. Deserted Morrows

『Curse of the Red River』はフィンランドのヘルシンキで2007年に結成されたデス・メタル・バンド、Barren Earthのデビュー・アルバムだ。レコーディングは2009年の夏にヘルシンキのSeawolf Studiosでおこなわれ、ミックスはDan Swanöが手掛けた。数多くの作品をミックスしてきたDan Swanöも、自身がミックスした中でもベストなアルバムにひとつ、と評している。






スポンサーサイト



2019-12-24 : Snapper Music :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム