FC2ブログ

■KSCOPE | 2020年2月26日リリース(STEVEN WILSON、GODSTICKS、GLEB KOLYADIN)



2020.2.26 ON SALE

ポストプログレをリードするスティーヴン・ウィルソンが2012年にリリースしたライヴ・アルバム。CD+Blu-rayのスペシャルエディション。【2CD+Blu-ray】


■アーティスト:STEVEN WILSON(スティーヴン・ウィルソン)
■タイトル:GET ALL YOU DESERVE(ゲット・オール・ユー・ディザーヴ)
■品番:KSCOPE550J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,800 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(DISC 1 / CD)
1. No Twilight Within The Courts Of The Sun (Live)
2. Index (Live)
3. Deform To Form A Star (Live)
4. Sectarian (Live)
5. Postcard (Live)
6. Remainder The Black Dog (Live)
7. Harmony Korine (Live)
8. Abandoner (Live)
9. Like Dust I Have Cleared From My Eye (Live)
(DISC 2 / CD)
1. Luminol (Live)
2. Veneno Para Las Hadas (Live)
3. No Part Of Me (Live)
4. Raider II (Live)
5. Get All You Deserve (Live)
(DISC 3 / Blu-ray [5.1 surround sound mix])
1. Intro (`Citadel`)
2. No Twilight Within The Courts Of The Sun
3. Index
4. Deform To Form A Star
5. Sectarian
6. Postcard
7. Remainder The Black Dog
8. Harmony Korine
9. Abandoner
10. Like Dust I Have Cleared From My Eye
11. Luminol
12. Veneno Para Las Hadas
13. No Part Of Me
14. Raider II
15. Get All You Deserve
16. Outro (`Litany`)

4度もグラミー賞にノミネートさたマルチ・インストゥルメンタリスト/プロデューサー、そしてPorcupine Treeの創立メンバーでもあるSteven Wilsonは、2012年に『Get All You Deserve』をリリースした。このアルバムは、長年のヴィジュアル・コラボレーター、Lasse Hoileがディレクターをつとめ、『Grace For Drowning』ツアーの際、メキシコシティで収録されたものだ。ライヴ映像を収録したはBlu-Rayとライヴ音源を収録したCD(2枚)の3枚組で、8パネルのデジパック+8ページのブックレット仕様となる。尚、2011年にリリースされたセカンド・ソロ・アルバム『Grace For Drowning』は、2009年にリリースされたファースト・ソロ・アルバム『Insurgentes』で築き上げられた芸術的な方向性をより実験的/折衷的にした内容で、ジャス、クラシック、サイケデリック等を融合させた60年代/70年代に対する敬意を現代的に表現した名盤として認知されている。


2020.2.26 ON SALE

ウェールズのニューポートをベースに活動するプログレッシヴ・ロック・バンド、ゴッドスティックスのニュー・アルバムが完成。ジェームス・ラウリー(スキンドレッド他)のプロデュースによる約3年振り自身5枚目のアルバム『インエスケイパブル』、リリース。


■アーティスト:GODSTICKS(ゴッドスティックス)
■タイトル:INESCAPABLE(インエスケイパブル)
■品番:KSCOPE652J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,200 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Denigrate
2. Victim
3. Relief
4. Surrender
5. Numb
6. Change
7. Breathe
8. Time
9. Resist

Godsticksはウェールズのニューポートをベースに活動するプログレッシヴ・ロック・バンドで、2008年より活動をスタート。2009年にデビューEP『Godsticks』をリリースした。2010年にはファースト・アルバム『Spiral Vendetta』をリリース。The AristocratsとUKツアーを行い大きな注目を浴び、2013年にはセカンド・アルバム『The Envisage Conundrum』をリリース。Kerrang!等から高い評価を獲得した。2015年にサード・アルバム『Emergence』をリリース後、バンドはKscopeと契約。2017年には目下の最大のヒットとなった4枚目のアルバム『Faced With Rage』をリリースした。当『Inescapable』は、約3年振り自身5枚目となるアルバムだ。プロデュースはSkindred等も手掛けるJames Loughreyで、Monnow Valleyスタジオでレコーディングされた。アルバム・リリース後の4月よりバンドはUKツアーをスタート。夏のフェスティヴァルにも出演する予定である。


2020.2.26 ON SALE

ロシアのプログレッシヴ・ロック/チェンバー・ポップ・デュオ、アイアムザモーニングのピアニスト、グレブ・コリャーディンのファースト・ソロ・アルバム。スティーヴ・ホガース(マリリオン)、ジョーダン・ルーデス(ドリーム・シアター)、ギャヴィン・ハリソン(キング・クリムゾン、ポーキュパイン・ツリー)、セオ・トラヴィス(ロバート・フィリップ、ポーキュパイン・ツリー)等が参加。


■アーティスト:GLEB KOLYADIN(グレブ・コリャーディン(アイアムザモーニング))
■タイトル:GLEB KOLYADIN(グレブ・コリャーディン)
■品番:KSCOPE659J[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥1,700 +税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Insight
2. Astral Architecture (feat Mick Moss)
3. White Dawn
4. Kaleidoscope
5. Eidolon
6. Into The Void
7. The Room
8. Confluence (feat Steve Hogarth)
9. Constellation / The Bell
10. Echo / Sigh / Strand
11. Penrose Stairs
12. Storyteller (feat Jordan Rudess)
13. The Best Of Days (feat Steve Hogarth)

『Gleb Kolyadin』はIamthemorningのピアニスト、Gleb Kolyadinのファースト・ソロ・アルバムだ。Iamthemorningのメンバーとして高く評価を獲得した2枚のアルバムをリリースした後、2018年にリリースされた作品で、ヴォーカルと作詞にSteve Hogarth(Marillion)とMick Moss(Antimatter)、ドラムにGavin Harrison(King Crimson、Porcupine Tree)、ベースにNick Beggs(Steven Wilson)、フルート&サックスにTheo Travis(Robert Fripp、Porcupine Tree、Steven Wilson)、アディショナル・キーボードにJordan Rudess(Dream Theater)がゲスト参加。Iamthemorningの作品も手掛けるVlad Avyがミックスを行った。Iamthemorningは2010年に結成されたロシアのプログレッシヴ・ロック/チェンバー・ポップ・デュオで、2012年にデビュー・アルバム『~ 』をリリース。その後、バンドはKscopeと契約し、2014年にセカンド・アルバム『Belighted』、2016年にサード・アルバム『Lighthouse』、2019年に4枚目のアルバム『The Bell』をリリース。『Lighthouse』は2016年のプログレッシヴ・ミュージック・アウォーズを獲得する等、高い評価を得ている。






スポンサーサイト



2020-01-18 : Snapper Music :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム