FC2ブログ

■LILLY HIATT | 米・ナッシュビルを拠点に活動しているシンガー・ソングライター、 リリー・ハイアットの4枚目のアルバムが完成!! 元ケイジ・ジ・エレファントのリンカーン・パーリッシュが プロデューサーを務め、友人のシンガーをゲストに迎えた11曲を収録。



2020.4.2 ON SALE

米・ナッシュビルを拠点に活動しているシンガー・ソングライター、 リリー・ハイアットの4枚目のアルバムが完成!! 元ケイジ・ジ・エレファントのリンカーン・パーリッシュが プロデューサーを務め、友人のシンガーをゲストに迎えた11曲を収録。


■アーティスト:LILLY HIATT(リリー・ハイアット)
■タイトル:WALKING PROOF(ウォーキング・プルーフ)
■品番:NW6473CDJ[国内流通仕様]※帯付で解説他は付きません。
■定価:¥2,300+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
01. Rae 02. P-Town 03. Little Believer 04. Some Kind of Drug
05. Candy Lunch 06. Walking Proof 07. Drawl 08. Brightest Star
09. Never Play Guitar 10. Move 11. Scream

Lilly Hiattは、米・ナッシュビルを拠点に活動しているシンガー・ ソングライター。ミュージシャンのJohn Hiattを父に持つ彼女は、 これまでに『Let Down』(2012)、『Royal Blue』(2015)、 『Trinity Lane』(2017)の通算3枚のアルバムをリリース。 そして本作『Walking Proof』は、彼女の4枚目のアルバムだ。 絶賛された前作『Trinity Lane』のリリースに合わせたツアーで 1年間各地を回り終えた後、彼女は孤独を感じたといい、そうした 感情を音楽に昇華するためにギターを手にした。そうして 出来上がった曲の数は25を超え、その中から、プロデューサーの Lincoln Parish(元Cage the Elephant)の助けを借りて本作の収録曲 である11曲を完成させた。カントリーを基調とした、リリーの ラフで柔らかいロックンロール・サウンドの楽曲には、彼女自身 の脆弱性や鏡の前での確固たる表情が映し出されている。 また、本作には、友人のシンガーAmanda Shiresや Aaron Lee Tasjanがゲストで参加している。




スポンサーサイト



2020-01-31 : New West Records :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム