FC2ブログ

■TANGERINE DREAM | クラウト・ロックを代表するドイツのロック/シンセサイザー・ グループ、Tangerine Dream。ジャーマン・エレクトロの 源流としてテクノやアンビエントに大きな影響を与えた彼ら が、2015年のアルバム『Quantum Key』から始まる 現在のメンバー(Thorsten Quaeschning、Hoshiko Yamane、Ulrich Schnauss)で過去のバンドの代表曲 楽曲を再レコーディングした作品。



2020.2.28 ON SALE

クラウト・ロックを代表するドイツのロック/シンセサイザー・ グループ、Tangerine Dream。ジャーマン・エレクトロの 源流としてテクノやアンビエントに大きな影響を与えた彼ら が、2015年のアルバム『Quantum Key』から始まる 現在のメンバー(Thorsten Quaeschning、Hoshiko Yamane、Ulrich Schnauss)で過去のバンドの代表曲 楽曲を再レコーディングした作品。


■アーティスト:TANGERINE DREAM
■タイトル:RECURRING DREAMS
■品番:KSCOPE1051[輸入盤/LP]
■定価:オープン・プライズ
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(SIDE A) 1. Sequent `C` 2019 2. Monolight (Yellow Part) 2019 3. Tangram Set 1 2019 (Excerpt)
(SIDE B) 1. Horizon 2019 Part 1 2. Horizon 2019 Part 2 3. Phaedra 2014
(SIDE C) 1. Los Santos City Map 2. Claymore Mine / Stalking 2019 3. Yellowstone Park 2019
(SIDE D) 1. Stratosfear 2019 2. Der Mond ist aufgegangen Part 1 & 2

Tangerine Dreamはクラウト・ロックを代表するドイツのロック/シンセサイザー・グループで、ジャーマン・ エレクトロの源流となる。ロックに電子音楽を取り入れ、テクノやアンビエント・ミュージックに大きな影響 を与えた。1967年にEdgar Froeseにより西ベルリンで結成。1970年にデビュー・アルバム『Electronic Meditation』をリリース。1974年の『Phaedra』、1972年の『Zeit』、1975年の『Rubycon』他、ミュージック史 で外すことができない名盤を数多く発表している。当『Recurring Dreams』は、2015年のアルバム 『Quantum Key』から始まる現在のメンバー(Thorsten Quaeschning、Hoshiko Yamane、 Ulrich Schnauss)で過去のバンドの代表曲楽曲を再レコーディングした作品である。






スポンサーサイト



2020-02-18 : Snapper Music :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム