FC2ブログ

■MIKAL CRONIN | ロサンゼルスのガレージロック/インディーポップ・シンガー、Mikal Cronin が2019年10月にリリースした4枚目のアルバム『Seeker』と同時にレコーディングをしていたアルバム『Switched-On Seeker』。



2020.4.18 ON SALE 

ロサンゼルスのガレージロック/インディーポップ・シンガー、Mikal Cronin が2019年10月にリリースした4枚目のアルバム『Seeker』と同時にレコーディングをしていたアルバム『Switched-On Seeker』。
※Record Store Day商品


■アーティスト:MIKAL CRONIN
■タイトル:SWITCHED-ON SEEKER
■品番:MRG711[LP/輸入盤]
■定価:オープン・プライス
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
(SIDE A)
1. Shelter
2. Show Me
3. Feel It All
4. Fire
5. Sold
(SIDE B)
6. I’ve Got Reason
7. Caravan
8. Guardian Well
9. Lost a Year
10. On the Shelf

ロサンゼルスのガレージロック/インディーポップ・シンガー、Mikal Cronin。 Okie Dokie、Epsilons、Party Fowl、Charlie and the Moonheartsなどのバンドで活動し、2009年にTy Segallとの連名アルバム『Reverse Shark Attack』をリリース。 Ty Segallとの関係は深く、Epsilons、Party Fowlで活動を共にしていたのに加え、Ty Segallのライブバンド、 Freedom BandでMikalはベースとバッキング・ヴォーカルを担当している。ソロ名義では2011年にTrouble in Mindよりファースト・アルバム『Mikal Cronin』をリリース。その後Merge Recordsに移籍し『MCⅡ』(2013年)、『MCⅢ』(2015年)、『Seeker』(2019年)と3枚のアルバムをリリースしている。




スポンサーサイト



2020-03-03 : Merge :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム