FC2ブログ

■MAN MAN | マン・マン、5/6発売のニュー・アルバム『DREAM HUNTING IN THE VALLEY OF THE IN-BETWEEN(ドリーム・ハンティング・イン・ザ・ヴァリー・オブ・ジ・イン・ビトウィーン)』より「Future Peg」のビデオを公開。



Man Man - Future Peg [OFFICIAL VIDEO]
















2020.5.6 ON SALE

ホーナス・ホーナス率いるLAのエクスペリメンタル・ロック・バンド、マン・マン。7年振りとなる自身6枚目のアルバム『ドリーム・ハンティング・イン・ザ・ヴァリー・オブ・ジ・イン・ビトウィーン』をサブ・ポップよりリリース。「フライデー」のヒットで知られるレベッカ・ブラック等がゲスト参加。


■アーティスト:MAN MAN(マン・マン)
■タイトル:DREAM HUNTING IN THE VALLEY OF THE IN-BETWEEN(ドリーム・ハンティング・イン・ザ・ヴァリー・オブ・ジ・イン・ビトウィーン)
■品番:OTCD-6805
■定価:¥2,400+税
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. Dreamers
2. Cloud Nein
3. On the Mend
4. Lonely Beuys
5. Future Peg
6. Goat
7. Inner Iggy
8. Hunters
9. Oyster Point
10. The Prettiest Song in the World
11. Animal Attraction
12. Sheela
13. Unsweet Meat
14. Swan
15. Powder My Wig
16. If Only
17. In the Valley of the In-Between

Man Man - Cloud Nein [LYRIC VIDEO]


Sub PopはHonus Honus(aka Ryan Kattner)によるバンド、Man Manとワールドワイドでの契約を締結。2020年5月1日、アルバム『Dream Hunting in the Valley of the In-Between』をリリースする。ファースト・シングルは「Cloud Nein」で2020年2月に公開された。アルバムのプロデュースはHonus Honusの長年のクリエイティヴ・コラボレーター、Cyrus Ghahremani。S. Husky Höskulds(Tom Waits、Solomon Burke、Bettye LaVette、Allen Toussaint)がミックスを手掛け、Dave Cooley(Blood Orange、M83、DIIV、Paramore、Snail Mail、clipping)がマスタリングを行った。また、「Friday」のビッグ・ヒットで知られるポップ・シンガー、Rebecca Blackやインディ・ポップ・プロジェクト、Steady Holidayや女優として活動するDre Babinskiがゲスト参加した。Man Manはフィラデルフィア出身でロサンジェルスをベースに活動するエクスペリメンタル・ロック・バンドだ。リード・シンガー、ソングライター、リリシストのHonus Honus(aka Ryan Kattner)がプレイするピアノを軸に、マルチ・インストルメンタルのスタイルでプレイする。2004年にデビュー・アルバム『The Man in a Blue Turban with a Face』をAce Fu Recordsよりリリース。2006年のセカンド・アルバム『Six Demon Bag』がPichforkの年間ベスト・アルバムの1枚に選ばれる等、高い評価を獲得。Modest Mouseのオープニングとしてツアーをおこない、楽曲がNikeのCMに使用されたりした。2008年にANTI-よりサード・アルバム『Rabbit Habits』をリリースし、同年のCoachellaやAll Tomorrow's Partiesといったフェスティヴァルにも出演。2011年には4枚目のアルバム『Life Fantastic』、2013年には5枚目のアルバム『On Oni Pond』をリリースした。




スポンサーサイト



2020-03-26 : Sub Pop :
« next  ホーム  prev »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム