■The Pains Of Being Pure At Heart | 【昨日の全店ROCK/POPチャートTOP5】










続きを読む

2015-11-12 : The Pains Of Being Pure At Heart :

■The Pains Of Being Pure At Heart | NYのシューゲイズ・ギターポップ・バンド The Pains of Being Pure at Heart、新作EPからタイトル曲「Hell」の試聴が開始!









続きを読む

2015-11-12 : The Pains Of Being Pure At Heart :

■The Pains Of Being Pure At Heart | 米シューゲイズ・バンドThe Pains of Being Pure at Heartが新曲「Hell」を公開。試聴可。この曲は新EP『Hell』に収録










続きを読む

2015-11-12 : The Pains Of Being Pure At Heart :

■The Pains Of Being Pure At Heart | 11月10日から始まるジャパン・ツアー会場にて先行発売されるザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハートのEP『ヘル』(OTCD-5182)をライヴ会場にてお買い上げの方に、先着で直筆サイン入りジャケットをプレゼント。



11月10日から始まるジャパン・ツアー会場にて先行発売されるザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハートのEP『ヘル』(OTCD-5182)をライヴ会場にてお買い上げの方に、先着で直筆サイン入りジャケットをプレゼントします。こちらの特典は先着順となり数に限りがあります。お早めに!



2015.11.16 ON SALE(タワーレコード限定発売)
※CDは11月10日から始まるジャパン・ツアー会場にて先行発売されます。

ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハートのEP、緊急リリース!
ジェン・ゴマ(ア・サニー・デイ・イン・グラスゴー)もバッキング・ヴォーカルで参加した新曲「ヘル」に、フェルトのカヴァー「バラッド・オブ・ザ・バンド」、ジェイムスのカヴァー「レイド」、そして2曲のデモを加えた全5曲入り。CDは完全限定生産盤で、2015年11月10日から始まるジャパン・ツアーの会場にて先行発売。


THE PAINS OF BEING PURE AT HEART
“HELL”
ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハート『ヘル』
■品番:OTCD-5182■定価:¥1,389+税
★完全限定生産盤
★タワーレコード限定発売
★2015年11月10日から始まるジャパン・ツアーの会場にて先行発売

【収録曲目】
1. HELL / ヘル
2. BALLAD OF THE BAND / バラッド・オブ・ザ・バンド
3. LAID / レイド
4. BOYFRIEND COMA (DEMO) / ボーイフレンド・コマ(デモ)
5. A LIGHT (DEMO) / ア・ライト(デモ)

【THE PAINS OF BEING PURE AT HEART】

ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハートは、2009年にアルバム『ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハート』でデビューした。同アルバムはビルボードの注目新人チャートで9位を記録し、PITCHFORKやNME他で2009年のベスト・アルバムの一枚にも選ばれ、日本でも「CDショップ大賞」の洋楽部門でレディー・ガガに続く準大賞を獲得。草の根的なかたちでヒットを記録した。2011年にはセカンド・アルバム『ビロング』をリリース。プロデュースはフラッド、ミックスはアラン・モウルダーという布陣で制作された同アルバムは、彼らの著しい成長ぶりを見せつけた名盤となり、各国でヒットを記録。アメリカと日本ではチャート的にも大きな成果を記録した。2014年、中心人物キップ・バーマン以外のメンバーを一新したバンドは、マイ・ブラッディ・ヴァレンタインの復活作『mbv』を手掛けたアンドリュー・サヴールをプロデューサー/エンジニアに迎えて制作されたサード・アルバム『デイズ・オブ・アバンダン』をリリース。よりパーソナルな内容となり、キップ自身も「本当に自分の理想に近い作品になった」と語る同作も、前作に続きヒットを記録した。

JAPAN TOUR 2015
THE PAINS OF BEING PURE AT HEART


ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハート
あの夏は終わらない・・・甘酸っぱい青春シューゲイズ・ギターポップ・サウンド全開の USインディーロックバンド・TPOBPAT、3年ぶりの単独来日ツアー決定!

Vo/Gのキップ・バーマンを中心に 2007年、NY・ブルックリンにて結成。2008年、デビューアルバム『ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハート』をリリースするや、キラキラ感あふれるシューゲイズ・ギターポップ・サウンドをメディアがこぞって絶賛し話題となった。2011年にリリースしたセカンドアルバム『ビロング』がここ日本でも注目を集め、2012年 2月には単独来日ツアーを成功させた。また 2011年と 2014年の 2度に渡る FUJI ROCK FESTIVALへの出演を果たしている。メンバー・チェンジを経て 2014年にリリースし、現時点での最新作となるサード・アルバム『デイズ・オブ・アバンダン』では、マイブラディ・ヴァレンタインを手がけた、アンドリュー・サヴールをプロデューサーに迎え、甘酸っぱいメロディはそのままに原点回帰のネオアコ、ギターポップ・アルバムとして高い評価を得ている。来日を望む日本のファンの熱烈な声に応える形で、この秋、3年ぶりの単独ツアーが決定!!

Support Act:
東京公演:cattle/キャトル
大阪公演:Homecomings/ホームカミングス


DATE/VENUE/INFO
東京 11/10 (Tue) Shibuya CLUB QUATTRO

Open 18:00 / Start 19:00¥5,500(前売り/ドリンク代別)
問)SMASH:03-3444-6751
大阪 11/11 (Wed) Umeda CLUB QUATTRO
Open 18:00 / Start 19:00¥5,500(前売り/ドリンク代別)
問)SMASH WEST:06-6535-5569

TICKET INFO
■チケット一般発売日-8/8(土)
東京公演:ぴあ(P:270-844)・ローソン(L:78154)・e+(QUATTRO WEB:7/25-27・pre-order:1-3)・会場・岩盤
大阪公演:ぴあ(P:270-772)・ローソン(L:59657)・e+(QUATTRO WEB:7/25-27・pre-order:8/1-3)・会場
TOWER RECORDS(大阪マルビル店・NU茶屋町店)・FLAKE RECORDS

お問合せ:03-3444-6751(SMASH) http://smash-jpn.com http://smash-mobile.com





続きを読む

2015-11-02 : The Pains Of Being Pure At Heart :

■The Pains Of Being Pure At Heart | The Pains of Being Pure at Heart新作EPタワレコ限定発売!ジャケットがかっこいいですね!作家ポーの挿絵を思わせます!










2015-10-27 : The Pains Of Being Pure At Heart :

■The Pains Of Being Pure At Heart | 来日公演決定記念!ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハート(The Pains Of Being Pure At Heart)最新EPがタワレコ限定で11/16発売












2015-10-27 : The Pains Of Being Pure At Heart :

■The Pains Of Being Pure At Heart | [再] The Pains of Being Pure at Heartがニュー・EP『Hell』を来日ツアー会場で先行発売











2015-10-27 : The Pains Of Being Pure At Heart :

■The Pains Of Being Pure At Heart | 『THE PAINS OF BEING PURE AT HEART』が新作EPを緊急リリース!! 11月10日から始まるジャパン・ツアーの会場にて先行発売!!












2015-10-26 : The Pains Of Being Pure At Heart :

■The Pains Of Being Pure At Heart | The Pains of Being Pure at Heart「Laid」聴けます。Jamesのカバー。11月にリリースする『Hell EP』より












2015-10-26 : The Pains Of Being Pure At Heart :

■The Pains Of Being Pure At Heart | Pains Of Being Pure At Heartがジャパン・ツアー記念のEPでFeltとJamesをカバー! 後者はA Sunny Day In Glasgow/Roman a ClefのJen Gomaちゃんが歌ってます。












2015-10-26 : The Pains Of Being Pure At Heart :

■The Pains Of Being Pure At Heart | The Pains of Being Pure at Heartが、英マンチェスター・バンド、ジェイムスの「Laid」をカヴァー。試聴可。この音源は新EP『Hell』に収録。EPにはフェルトのカヴァーも












2015-10-26 : The Pains Of Being Pure At Heart :
« 前のページ  ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム