■The Pains Of Being Pure At Heart | ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハート(The Pains Of Being Pure At Heart)が3年ぶりの新作を発表 - CDJournal ニュース









2017-05-19 : The Pains Of Being Pure At Heart :

■The Pains Of Being Pure At Heart | NYの人気インディ・バンド、ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハートが3年ぶりの新作を発表(CDジャーナル) - Yahoo!ニュース









2017-05-19 : The Pains Of Being Pure At Heart :

■Olde Worlde | 7インチシングル『DAISIES, PEARS, THE SKY』は5月31日発売。4月14日のライブにて予約購入してくださった方には、本日商品を発送しました。



発売が遅れていましたOLDE WORLDE(オールディ・ワールディ)の7インチシングル『DAISIES, PEARS, THE SKY(デイジーズ、ペアーズ、ザ・スカイ)』(OTS-112)ですが、5月31日からの発売となりました。

なお、4月14日のライブにて予約購入してくださった方には、本日商品を発送しました。

IMG_4359.jpg
*7インチ、アルバムジャケット、ダウンロード・アドレスの3点です。

IMG_4358.jpg
*上記のダウンロードコードを入力していただくことにより楽曲をダウンロードできます。

IMG_4355.jpg
*直筆サイン入り(7インチはジャケット内の袋、アルバムジャケットは最終ページ)




2017-05-19 : Olde Worlde :

■Olde Worlde | 7インチシングル『DAISIES, PEARS, THE SKY(デイジーズ、ペアーズ、ザ・スカイ)』(OTS-112)、日本到着。



発売が遅れていましたOLDE WORLDE(オールディ・ワールディ)の7インチシングル『DAISIES, PEARS, THE SKY(デイジーズ、ペアーズ、ザ・スカイ)』(OTS-112)ですが、英国でのプレス作業が終了し、無事に日本に到着しました。
4月14日のライブにて予約購入してくださった方には、準備後、すぐに発送いたします(発送後、また告知します)。
また店頭等での発売日に関しましては、追ってアナウンスいたします。
この度は遅くなってしまい、誠に申し訳ございませんでした。
御質問がありましたら、info@bignothing.netまで御連絡ください。

引き続き、OLDE WORLDEを何卒よろしくお願いします。




2017-05-17 : Olde Worlde :

■The Pains Of Being Pure At Heart | キップ・バーマン率いるザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハートのニュー・アルバムが完成。2014年の『デイズ・オブ・アバンダン』に続く4枚目のアルバム『ジ・エコー・オブ・プレジャー』、リリース。プロデュース&ミックスはアンディ・サヴール(マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン)。



2017.6.28 ON SALE [日本先行発売]

キップ・バーマン率いるザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハートのニュー・アルバムが完成。2014年の『デイズ・オブ・アバンダン』に続く4枚目のアルバム『ジ・エコー・オブ・プレジャー』、リリース。プロデュース&ミックスはアンディ・サヴール(マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン)。


■アーティスト:THE PAINS OF BEING PURE AT HEART(ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハート)
■タイトル:THE ECHO OF PLEASURE(ジ・エコー・オブ・プレジャー)
■品番:OTCD-6009
■定価:¥2,300+税
■その他:解説/歌詞/対訳付|日本盤ボーナス・トラック収録|日本先行発売
■発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
■収録曲目:
1. My Only / マイ・オンリー
2. Anymore / エニモア
3. The Garret / ザ・ギャレット
4. When I Dance With You / ホェン・アイ・ダンス・ウィズ・ユー
5. The Echo Of Pleasure / ジ・エコー・オブ・プレジャー
6. Falling Apart So Slow / フォーリング・アパート・ソー・スロウ
7. So True / ソー・トゥルー
8. The Cure For Death / ザ・キュア・フォー・デス
9. Stay / ステイ
※他、日本盤ボーナス・トラックを追加収録

The Pains Of Being Pure At Heart - Anymore


●Kip Berman(キップ・バーマン)率いるインディポップ/シューゲイザー・バンド、ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハートのニュー・アルバム『ジ・エコー・オブ・プレジャー』が完成した。これは、2014年の『Days Of Abandon(デイズ・オブ・アバンダン)』に続く3年振りのアルバムで、自身4枚目の作品となる。
●アルバムのプロデュースとミックスは、前作同様、My Bloody Valentineの『mbv』やThe Killersを手掛けたことでも知られるAndy Savours(アンディ・サヴール)。ベースは前作のツアーにも参加したDream DiaryのJacob Danish Sloan(ジェイコブ・デニッシュ・スローン)、ホーンはBeirut、David Byrne、St. Vincent他との活動でも知られるKelly Pratt(ケリー・プラット)が手掛け、その他の楽器は全てKip Berman(キップ・バーマン)プレイした。また「So True」では、前作のレコーディング/ツアーにも参加したA Sunny Day In GlasgowのJen Goma(ジェン・ゴマ)がヴォーカルを担当している。ツアー・メンバーは、Jacob Danish Sloan(B)、Christoph Hochheim(クリストフ・ホーホハイム/G)、元Mercury Girls、LiteratureのChris Schackerman(クリス・シャンカーマン/Dr)、Jess Rojas(ジェス・ロジャス/Vo&Key)となる予定だ。
●日本先行発売&日本盤ボーナス・トラック収録

【THE PAINS OF BEING PURE AT HEART】
ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハートは、2009年にアルバム『ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハート』でデビューした。同アルバムはビルボードの注目新人チャートで9位を記録し、PITCHFORKやNME他で2009年のベスト・アルバムの一枚にも選ばれ、日本でも「CDショップ大賞」の洋楽部門でレディー・ガガに続く準大賞を獲得。草の根的なかたちでヒットを記録した。2011年にはセカンド・アルバム『ビロング』をリリース。プロデュースはフラッド、ミックスはアラン・モウルダーという布陣で制作された同アルバムは、彼らの著しい成長ぶりを見せつけた名盤となり、各国でヒットを記録。アメリカと日本ではチャート的にも大きな成果を記録した。2014年、中心人物キップ・バーマン以外のメンバーを一新したバンドは、マイ・ブラッディ・ヴァレンタインの復活作『mbv』を手掛けたアンドリュー・サヴールをプロデューサー/エンジニアに迎えて制作されたサード・アルバム『デイズ・オブ・アバンダン』をリリース。よりパーソナルな内容となり、キップ自身も「本当に自分の理想に近い作品になった」と語る同作も、前作に続きヒットを記録した。




2017-05-17 : The Pains Of Being Pure At Heart :

■Overlake | 米ニュージャージー州ジャージーシティのシューゲイザー・バンド、オーヴァーレイクのセカンド・アルバムが完成。トム・ボージュール(ジェニファー・オコナー、ナダ・サーフ、ガイデッド・バイ・ヴォイシズ他)との共同プロデュースによる『フォール』、リリース。



2017.6.28 ON SALE

米ニュージャージー州ジャージーシティのシューゲイザー・バンド、オーヴァーレイクのセカンド・アルバムが完成。トム・ボージュール(ジェニファー・オコナー、ナダ・サーフ、ガイデッド・バイ・ヴォイシズ他)との共同プロデュースによる『フォール』、リリース。


■アーティスト:OVERLAKE(オーヴァーレイク)
■タイトル:FALL(フォール)
■発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:BRN-CDJ-254[国内流通仕様] ※国内流通仕様は帯付で解説他は付きません。
■価格:¥2,100+税
■収録曲目:
1. Unnamed November
2. Winter is Why
3. You Don’t Know Everything
4. Can Never Tell
5. Gardener’s Bell
6. And Again
7. Pines on a Beach
8. Goodbye

Winter Is Why - Overlake


Overlakeは米ニュージャージー州ジャージーシティのスリーピース・バンドだ。メンバーはTom Barrett(voice, guitar)、Lysa Opfer(Bass, voice)、Nick D’Amore(drums)で、
My Bloody Valentine、Ride、Sonic Youth、Dino Jr.、Slowdive等から影響を受けている。バンドの結成は2012年で、2014年にデビュー・アルバム『Sighs』をリリースしている。当『Fall』は自身2枚目のアルバムで、Tom Beaujour(Jennifer O’Connor、Nada Surf、Guided By Voices)との共同プロデュース。現代的な雰囲気を保ちながら、My Bloody Valentine、Ride、Slowdiveのような90年代からの影響も感じさせるアルバムで、計8曲が収録されている。ゲストとしてClaudia Chopek (The Last Shadow Puppets, TV on the Radio)がストリングスで参加。




2017-05-16 : Bar/None Records :

■Newsletter | 2017.5.15 (SHABAZZ PALACES, CHILDHOOD)

bignothing_newsletter.jpg

SHABAZZ PALACES

■Shabazz Palaces | シャバズ・パレセズ、7月に2枚のアルバムを同時発売。
http://bignothing.blog88.fc2.com/blog-entry-6773.html

SHABAZZ PALACES

■Shabazz Palaces | シャバズ・パレセズ、7月にリリースされる4枚目のアルバム『Quazarz Vs. The Jealous Machines』より「30 Clip Extension」を公開。
http://bignothing.blog88.fc2.com/blog-entry-6772.html

CHILDHOOD

■Childhood | ベン・ロマンス・ホップクラフト率いるチャイルドフッドの新作が遂に完成。70年代ソウルの影響下で作られたベン・アレン(ナールズ・バークレイ、アニマル・コレクティヴ、ベル・アンド・セバスチャン他)のプロデュースによるセカンド・アルバム『ユニヴァーサル・ハイ』、リリース。
http://bignothing.blog88.fc2.com/blog-entry-6771.html

CHILDHOOD

■Childhood | チャイルドフッド、ベン・アレン(ナールズ・バークレイ、アニマル・コレクティヴ、ベル・アンド・セバスチャン他)のプロデュースによるニュー・アルバム『ユニヴァーサル・ハイ』より「Californian Light」のビデオを公開。
http://bignothing.blog88.fc2.com/blog-entry-6770.html


 
NEWS | RELEASES | NEWSLETTER

2017-05-16 : Newsletter :

■Childhood | Childhood / Californian Light:大人への脱皮を図ったChildhood久方ぶりの新MVは、ロンドン南部の人々へ送るラブレター









2017-05-10 : Childhood :

■Olde Worlde | 「ドードー・カフェ」アコースティックライブ&トーク決定。「Hamilton 」アコースティック・デモ公開。6/9日はレコ発ライブ&福岡で初の個展も実施中。



OLDE WORLDE「ドードー・カフェ」アコースティックライブ&トーク

おんがく食堂にて開催される「ドードー・カフェ」期間中にOLDE WORLDE(沼田壮平)のライブを開催!
四本晶(Rega)を迎えた二人編成のアコースティックライブに加え、自身の手によるイラスト展についてのトークもあります。「ドードー・カフェ」限定メニューをはじめ、お料理もご注文いただけますので素敵な音楽・展示とともにお楽しみください。

※当イベントは2Fおんがく食堂でのイベントとなります。
※入場は予約番号順になりますが、お席は自由席になります。

【出演】 OLDE WORLDE(沼田壮平)with四本晶(Rega)
【時間】 open 19:00 / start 19:30
【料金】 前売¥2600+1drink
【発売】 5/11(木)19:00より開始(時間になりますとこちらのページに予約フォームが表示されます)

>>>http://www.mona-records.com/live/2017/06/live_061814.php




OLDE WORLDE × mona records「ドードー・カフェ」開催決定!
OLDE WORLDEが3年ぶりとなるニューアルバム『LITTLE DODO』を5月3日に発売。
リリースを記念してOLDE WORLDEこと沼田壮平とmona records おんがく食堂の期間限定コラボカフェ「ドードー・カフェ」を開催します!


コラボカフェの目玉となるのは、自身のCDのアートワークのみならず、国内外のアーティスト、書籍、アパレルブランド等に数々のイラスト提供をしてきた沼田壮平(OLDE WORLDE)のイラスト展示。コラボカフェタイトルとなった“ドードー*”はニュー・アルバムのタイトル"Little Dodo"より引用。この“ドードー”が登場するイラストをはじめ、これまでに制作した数々のイラストが一堂に会します。
*ドードー: 絶滅したとされる、幻の飛べない鳥ドードー。その存在は謎に満ち、依然として多くの学者たちを魅了し、それぞれの心の中を飛び続けている。

店内BGMはもちろんOLDE WORLDE。沼田さんと一緒に考えたコラボメニューも登場します!ぜひ素敵なBGMや絵の世界に浸りながらお召し上がりください。さらにグッズ販売・メッセージノートの設置に加え、おんがく食堂でのライブイベントも開催予定!

そして6/9(金)に下北沢ハーフムーンホールにて開催されるOLDE WORLDE レコ発ライブでは、おんがく食堂がドリンク・スイーツの出張販売をします!コラボメニューや追加情報は後日モナレコードのツイッター(@monarecords)でお知らせします。お見逃しなく!

【OLDE WORLDE × mona records「ドードー・カフェ」】
期間:6/1(木)~6/20(火)
時間:平日12:00~24:00 土日11:30~24:00(ラストオーダー23:00)
場所:mona records おんがく食堂(2F)
貸切が入る場合がございますので、モナレコードツイッター(@monarecords)にてご確認をお願いします。

★mona records おんがく食堂出張出店!
【『LITTLE DODO』レコ発ライブ&Sohhei Numata exhibition『ちいさいドードー』展】

出演:OLDE WORLDE
   [BAND] 小松シゲル(Dr|NONA REEVES)、上野恒星(B|YOGEE NEW WAVES/JAPPERS)、四本晶(G|REGA)
日程 : 2017年6月9日(金)
場所 : 下北沢ハーフムーンホール(www.halfmoonhall.com)
時間 : OPEN 19:00 / START 20:00
料金 : 前売り¥3,500 / 当日¥4,000(DRINK別)

【OLDE WORLDE プロフィール】
シンガーソングライターである沼田壮平(SOHHEI NUMATA)は、ソロプロジェクト、OLDE WORLDE(オールディ・ワールディ)として活動中。その中性的で無垢な純粋さを醸し出すヴォーカルと、多彩な才能を感じる自由度の高いメロディが大きな注目を浴びている。2009年5月よりOLDE WORLDEとして活動を開始。同年11月にEP『Time And Velocity』でデビューを果たした。SUMMER SONIC・FUJI ROCK FESTIVALをはじめ様々なフェスティヴァルにも出演。2013年には、スマッシング・パンプキンズ、ピート・ヨーン、サニー・デイ・リアル・エステイト、トータス他を手掛けるBrad Wood(ブラッド ・ウッド)をプロデューサーに迎え、米ロサンゼルスで新作のレコーディングを実施。翌2014年3月には、サード・アルバム『The Blue Musk-Oxen』をリリースした。ファースト・シングル「Thinking About You」はNTTドコモ「ドコモウェルカムキャンペーン」篇のCMソングとして使用され、海外でのアルバムのデジタル・リリースも実現。イギリスの音楽サイト、Artrocker他でフィーチャーされた。2017年5月にセルフ・プロデュースとなる4枚目のアルバム『Little Dodo』をリリース。シングル「Daisies, Pears, The Sky」、実写版『山と食欲と私』のテーマ曲「Emmy」、手紙社『オーダーメイドの日』CM曲「Saturday Morning」他、全10曲を収録している。また沼田は、音楽のみならず、イラストレーター、ライター、翻訳家としても活動中。OLDE WORLDEの作品のアートワークには自身の手によるイラストが多数使われ、歌詞は全て英語で書かれている。

Olde Worlde - Hamilton (Acoustic Demo)






続きを読む

2017-05-10 : Olde Worlde :

■Ibibio Sound Machine | イビビオ・サウンド・マシーンのセカンド・アルバム『ユーアイ』、 Uncut, 9/10、Q, 4/5、MOJO, 4/5、The Observer, 4/5他、各誌のレビューで絶賛されています。



Thrilling clash of Afrobeat, punk, funk and electronica." - Uncut, 9/10
"Brilliant second album from the all-embracing Afrofunkers." - Q, 4/5
"A lively fusion of politically conscious Afro-beat electro pop." - MOJO, 4/5
"A bold, exhilarating follow-up." - The Observer, 4/5
"Uyai should go down a storm." - The Sunday Times




続きを読む

2017-05-10 : Merge :

■Yellow Studs | 同級生はマイホーム買いました。俺らはアルバム作りました。 苦節14年、9thアルバム完成。ジャズ、昭和歌謡、ガレージ、ブルース、好き勝手にやりまくった我武者羅なジャパニーズロック。嘘を歌えない不器用な鍵盤ボーカルの日本語歌詞を聴け。



2017.5.24 ON SALE 

同級生はマイホーム買いました。俺らはアルバム作りました。
苦節14年、9thアルバム完成。ジャズ、昭和歌謡、ガレージ、ブルース、好き勝手にやりまくった我武者羅なジャパニーズロック。嘘を歌えない不器用な鍵盤ボーカルの日本語歌詞を聴け。


■アーティスト:YELLOW STUDS(イエロー・スタッズ)
■タイトル:TRIANGLE(トライアングル)
■発売元:トーツ / ウルトラ・ヴァイヴ
■品番:TOTS-0009
■価格:¥2,000+税
■収録曲目:
1.天使か悪魔
2.ハイボール
3.遠い栄光
4.アルマエラ
5.CB750F
6.一歩ずつ
7.ライブハウスポルカ
8.ロックが流れる

血反吐を吐く思いで作りました。そんな作品です。世間でよくあるラブソング等は入ってません。 気づいたら中年男性になってました。それでもまだロックをやってます。聴いて下さい。

YellowStuds 「ライブハウスポルカ」MV


【Yellow Studs/イエロー・スタッズ】
2003年結成。東京を中心に全国的に活動。ガレージ、ロック、ジャズ、様々な要素を楽曲に取り入れ、Vo.野村太一の独特のしゃがれ声で独自の世界観を繰り広げる。完全無所属のインディーズバンド。
■TVのCM、学校の校歌など楽曲提供多数。
■松田翔太出演KIRIN氷結STRONGのCM主題歌に使用される。
■2010年 カバーアルバム「ジブリロック」に参加。15000枚以上のセールス。
■テレビ東京系番組にて「バード」のMVが放送される。
■テレビ朝日「ストライクTV」、番組中のBGMに「ナウシカレクイエム」が使用される。
■テレビ東京系番組「音流On Ryu」で「言葉にならない」のMVが放送される。
■日本テレビ『音龍門 MUSIC DRAGON GATE』で「ブレーキ」のMVが放送される。
■2016年ワンマンツアー東京、静岡、大阪、宮城、群馬、名古屋は全てソールドアウト
■ROCKIN'ON JAPANに掲載
■大塚製薬、MATCHのCMでVo野村が歌を担当
■2017年新アルバム「TRIANGLE」リリースレコ発ワンマンを恵比寿LIQUIDROOMにて決行。

Yellow Studs presents ~2017年ツアー「ごくつぶしが鳴く夜」~
★2017/03/09(木) 東京編@TSUTAYA O-Crest(東京) ※ONEMAN LIVE※
★2017/04/02(日) 大阪編@梅田Shangri-La(大阪) 出演:Yellow Studs、JABBERLOOP
★2017/04/15(土) 宮城編@仙台MACANA(宮城) 出演:Yellow Studs、Large House Satisfaction、(O.A)SaToMansion
★ 2017/04/29(土) 静岡編@浜松窓枠(静岡) 出演:Yellow Studs、Large House Satisfaction、ビレッジマンズストア
★ 2017/05/14(日) 群馬編@高崎FLEEZ(群馬) 出演:Yellow Studs、八十八ケ所巡礼
★2017/05/20(土) 愛知編@伏見JAMMIN(愛知) 出演:Yellow Studs、and more(近日公開)
★2017/06/04(日) Yellow Studs presents ~2017年ツアー「ごくつぶしが鳴く夜」~  ツアーファイナル東京編@恵比寿LIQUIDROOM(東京)




2017-05-10 : Yellow Studs :

■Olde Worlde | 明日9日発売の6月号では、SSW沼田壮平のソロユニットOLDE WORLDEのインタビューを掲載。機材を一新して、宅録からフィールドレコーディングまで、アレンジを練りに練って作り上げた最新作『Little Dodo』の制作法はファンならずとも必見!









2017-05-10 : Olde Worlde :

■Shabazz Palaces | シャバズ・パレセズ、7月に2枚のアルバムを同時発売。



3rd Album "Quazarz: Born On A Gangster Star"
Shabazz Palaces_Quazarz Born On A Gangster_cover200
Shabazz Palaces - Shine a Light (feat. Thaddillac) [LYRIC VIDEO]


4th Album "Quazarz Vs. The Jealous Machines"
Shabazz Palaces_Quazarz vs Jealous Machines_cover200
Shabazz Palaces - 30 Clip Extension [LYRIC VIDEO]


Shabazz Palacesは7月に3枚目のアルバム『Quazarz: Born On A Gangster Star』と4枚目のアルバム『Quazarz Vs. The Jealous Machines』を同時発売する。これらは2014年に発表されたセカンド・アルバム『Lese Majesty』に続くアルバムで、『Lese Majesty』はPitchforkのレビューで8.2/10のレビューを獲得するなど大きく評価されている。既に4月にリリースが発表された『Quazarz: Born On A Gangster Star』からのファースト・シングルより「Shine A Light (feat. Thaddillac)」はPitchforkでBest New Trackを獲得している。




2017-05-10 : Shabazz Palaces :
« 前のページ  ホーム  次のページ »





プロフィール

BIG NOTHING CO LTD.

Author:BIG NOTHING CO LTD.
http://www.bignothing.net

最新記事

カテゴリ

検索フォーム